佐々木希が夫・渡部健に厳しい罰!? 「針のむしろ」の地獄絵図とは?

佐々木希  渡部建 

(C)まいじつ

複数の女性と不倫をした揚げ句、密会場所に多目的トイレを指定するなど、およそ人間とは思えない下劣極まりない行為を恥じて謹慎中のお笑い『アンジャッシュ』渡部建。そんな彼の近況を、週刊誌『FLASH』9/22号が報じた。渡部は帽子を深くかぶり、マスクで顔を覆ってサングラス姿で子供を送り迎えしているという。

「悪魔のような所業が明らかになる前までは亭主関白で、〝芸能界のグルメ王〟を自称しながら、料理などの家事は妻の佐々木希にすべてやらせていたようですが、今や立場は逆転。佐々木が渡部を〝更正させる〟ために、厳しい指導をしているともっぱらです。佐々木が仕事で多忙なこともあって、渡部が家事を一手に引き受けているようですね」(芸能記者)

同誌記事によれば、そんな渡部の息抜きは、子供の保育園近くに店を構える瀟洒(しょうしゃ)なカフェでのひととき。何やら、くつろいだ様子でスマホをいじっている。しかし、身バレを恐れてなのか、アイスコーヒーが運ばれて来てもマスクを外さずに飲んでいたそうだ。

そんな渡部の姿に、ネット上からは、

《マスクしながらコーヒー飲む芸でも磨いたら?》
《スマホで多目的トイレの場所でも物色してるんじゃないの? こういう男は懲りないからね、反省してる風で反省してないから、またやるよ》
《仕事なくて暇なくせに保育園行かせんなよ。自分で面倒見ろ。イクメンなんでしょww》
《シル男優での復帰を画策かな? 子供の迎えの前にスマホで演技の勉強かもww》

など、冷めた厳しい声ばかりが散見されている。

「もう放っといてあげればいい」の声も…

「それもまあ、当然でしょうね。佐々木が先ごろ出演した『24時間テレビ』(日本テレビ系)内のコーナー『チャリティー大喜利』で披露した〝変顔〟を見て、視聴者は『夫の尻拭いをさせられてる』『仕事を選ばな過ぎ』など、同情の声が上がりました。だからこそ、渡部に対して厳しい声がやまないのでしょう」(前出の芸能記者)

しかし、一方では、《もう放っといてあげればいいのに…のぞみーる家がこれから家族で頑張っていくって決めたんだから、もういいでしょ 盗撮すんなや》などといった〝かばう声〟もあった。

渡部と佐々木は、以前も写真週刊誌に夫婦仲むつまじいところを隠し撮りされているが、「事務所が撮らせた」などともいわれている。だが、今回の記事では、

《送り迎え自体ではなくて、お母さん方のいるところへ毎日通わせるのが罰だよね。女性はワイドショーやら週刊誌で見てるだろうし 針のむしろだよ。のぞみーるもやるな》

なんてコメントもある。もしもその通り、渡部が保育園で毎日白い目で見られているなら、これ以上ない拷問だろう。

【あわせて読みたい】