木下優樹菜、辻希美… “結婚式コーデ”がヤバすぎた芸能人たち

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ

日々、独特なファッションで世の人々を虜にしている芸能人たち。しかし、〝正装〟が求められる場での個性派コーデは物議を醸すことも。今回は、結婚式コーデが話題になった芸能人を紹介していこう。

まずは、タレント・おのののか。9月9日にリオデジャネイロ競泳男子五輪代表の塩浦慎理選手との結婚を発表した彼女だが、友人の結婚式でのコーデが波紋を呼んでいた。

それは、19年7月に開かれたモデルの高橋ユウと、格闘家・卜部弘嵩の結婚披露宴。おのは黒色のドレスに、黒色のベルトといった全身黒コーデだったのだが、これにネット上で

《何で黒の服で行ったん? 喪服? 信じられない非常識ものだね》
《結婚式の服、真っ黒でもいいんですか?》