沢尻エリカ“薬物使用”逮捕で呪い再燃…「芸能人の不祥事」ニュースランキング

沢尻エリカ 

(C)まいじつ

大麻、覚せい剤、中絶、詐欺、暴行…さまざまな不祥事を起こし、世間を騒がせる芸能人たち。旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった〝芸能人の不祥事〟にまつわる記事をご紹介します(9/14配信まで集計)。

1位 蒸し返される“大麻スキャンダル”…『嵐』大野智が逮捕されない理由とは

蒸し返される“大麻スキャンダル”…『嵐』大野智が逮捕されない理由とは

2位 沢尻エリカ逮捕で再燃した“映画『パッチギ!』の呪い”が怖過ぎる…

沢尻エリカ逮捕で再燃した“映画『パッチギ!』の呪い”が怖過ぎる…

3位 KinKi Kidsは知っていた? 槇原敬之21年ぶり逮捕の前から周到な動き…

KinKi Kidsは知っていた? 槇原敬之21年ぶり逮捕の前から周到な動き…

4位 大沢樹生と喜多嶋舞の長男が逮捕!やっぱり“父親”はFなのか!?

大沢樹生と喜多嶋舞の長男が逮捕!やっぱり“父親”はFなのか!?

5位 次の薬物逮捕者をほぼ名指し! 浜辺美波と共演の若手イケメンが…

次の薬物逮捕者をほぼ名指し! 浜辺美波と共演の若手イケメンが…

6位 道端アンジェリカ“夫が恐喝で逮捕”に激震! 芸能界引退の危機か

道端アンジェリカ“夫が恐喝で逮捕”に激震! 芸能界引退の危機か

7位 峯岸みなみ“突然卒業”に黒いウワサ…友人が続々逮捕で「もしかして?」

峯岸みなみ“突然卒業”に黒いウワサ…友人が続々逮捕で「もしかして?」

8位 薬物で逮捕された「大物歌手E」とは!? 2人の候補者が浮かび上がり…

薬物で逮捕された「大物歌手E」とは!? 2人の候補者が浮かび上がり…

9位 “中絶トラブル”東大生、ペニオク詐欺…なぜか謹慎しない不祥事芸能人たち

“中絶トラブル”東大生、ペニオク詐欺…なぜか謹慎しない不祥事芸能人たち

10位 暴行容疑で逮捕『AAA』浦田直哉に“救いの神”浜崎あゆみ降臨か!?

暴行容疑で逮捕『AAA』浦田直哉に“救いの神”浜崎あゆみ降臨か!?

11位 伊勢谷友介大麻逮捕でトバッチリ!? “元カノ12人”そうそうたる美女たち

伊勢谷友介大麻逮捕でトバッチリ!? “元カノ12人”そうそうたる美女たち

12位 元『KAT-TUN』田口逮捕にファン激怒「小嶺麗奈にさえ会わなければ…」

元『KAT-TUN』田口逮捕にファン激怒「小嶺麗奈にさえ会わなければ…」

13位 チケットが半額以下…『NEWS』たび重なる不祥事で“赤っ恥”コンサート

チケットが半額以下…『NEWS』たび重なる不祥事で“赤っ恥”コンサート

14位 沢尻エリカ逮捕に“親友”片瀬那奈が不自然コメント…今週の芸能ニュースTOP5

沢尻エリカ逮捕に“親友”片瀬那奈が不自然コメント…今週の芸能ニュースTOP5

15位 「少女レイプ」「殺害計画」…闇営業よりスゴイ芸能人の“超不祥事”

「少女レイプ」「殺害計画」…闇営業よりスゴイ芸能人の“超不祥事”

16位 林修先生がテレビから消える!? 同僚の“逮捕”で状況激変か…

林修先生がテレビから消える!? 同僚の“逮捕”で状況激変か…

17位 『メレンゲの気持ち』モザイク女性に騒然…「逮捕された人?」憶測の声

『メレンゲの気持ち』モザイク女性に騒然…「逮捕された人?」憶測の声

18位 『ピエール瀧逮捕』武井壮のコメントが“薄っぺら”過ぎる!

『ピエール瀧逮捕』武井壮のコメントが“薄っぺら”過ぎる!

19位 田口淳之介の逮捕を予言した占い師! 次のスキャンダルはスポーツ界!?

田口淳之介の逮捕を予言した占い師! 次のスキャンダルはスポーツ界!?

20位 「日本キライになりそう」芸能人の“不祥事”をもみ消すテレビ局…

「日本キライになりそう」芸能人の“不祥事”をもみ消すテレビ局…

槇原敬之の薬物使用は業界内で知られていた!?

2位に選ばれたのは、2005年に公開された映画『パッチギ!』に囁かれる〝呪い伝説〟。キネマ旬報ベスト・テンをはじめ数々の賞を獲得したことで知られる名作ながら、なぜかその出演者が次々と〝不祥事〟に見舞われているというのです。

まず、主演の塩谷瞬は、2012年、モデルの冨永愛と料理研究家の園山真希絵との二股交際が報じられ、その後、芸能界を干されることに。沢尻エリカの兄役の高岡蒼佑は、11年、フジテレビの韓流偏重放送を批判して事務所を解雇され、女優の宮崎あおいと離婚。16年には路上で20代の男性に対して顔面を殴るなど軽症を負わせたとして傷害の疑いで逮捕されました。

さらに、17年には、小出恵介が17歳の女子高生と飲酒・不適切な関係を持ったことで青少年保護育成条例違反の疑いで書類送検。そして、2019年11月、沢尻が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されました。この他にも、音楽を担当していた音楽プロデューサーが死亡したり、制作・配給元だった『シネカノン』が倒産したり…。何らかの〝見えない力〟が作用したとウワサされても仕方ないのかもしれません。

続いて3位に選ばれたのは、音楽トーク番組『新堂本兄弟』(フジテレビ系)にまつわるウワサ。2020年2月、歌手の槇原敬之が、覚醒剤所持の疑いで21年ぶり二度目の逮捕。世間には大きな衝撃が広がりましたが、かつて槇原がレギュラー出演していた「新堂本兄弟」は、覚醒剤や薬物の件を感じ取っていたかもしれないというのです。

槇原は11年4月から「新堂本兄弟」のレギュラーを務めており、同番組のレギュラー放送が14年9月に終了。以降は特番として年末年始に不定期放送されているのですが、槇原は番組終了時のレギュラーだったにもかかわらず、17年末の特番を最後に姿を消していたのだとか。

そして、逮捕時、疑われたのが18年4月時点での覚醒剤・危険ドラッグ所持…。時期的には降板と使用が一致していると言えるため、「薬物使用を知った制作側が槇原を出演させなくなった」という可能性が浮上したようです。業界内では再びクスリに溺れたと知られていたのかもしれません。

今後、どんな芸能人がどんな不祥事を起こしてしまうのでしょうか?

【あわせて読みたい】