高橋ひかる“ブレーク”間近も心配の声「ゴリ押しじゃなきゃいいけれど…」

女優の高橋ひかるがパーソナリティーを務める初の冠ラジオ番組『高橋ひかる Highway Runway』(JFN系)が、10月よりスタートすることが分かった。

高橋は今年3月まで『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM)にて、『GIRLS LOCKS!』4週目を担当。新たな番組の始まりに「アンテナをしっかり張って、リスナーの方ももちろん私自身も楽しく過ごせる、そんな秘密基地のような番組にできたらと思います」などと意気込みを語っている。

高橋は2014年の『第14回国民的美少女コンテスト』で、中学1年生・12歳ながらグランプリを受賞。15年に大鵬薬品工業『チオビタ・ドリンク』のCMに出演し、一躍注目を集めた。17年にはNHK大河ドラマ『おんな城主直虎』で女優デビュー。また、女性ファッション誌『Ray』では専属モデルを務めるなど、マルチに大活躍している。

「高橋は、オスカープロモーションが〝10代イチオシの女優〟としてプッシュしている逸材です。最近ではラジオ番組以外にも『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で絶妙なトークを披露するなど、活躍の場を広げています。また、準レギュラーとして出演している『スクール革命!』(日本テレビ系)では、ドスの利いた関西弁で『黙っとれや!』『うっさいねん!』などと強烈なツッコミを連発し、清楚なイメージとのギャップが大人気になっていますね。YouTubeチャンネルではガンプラ作りやゲーム配信など、オタク趣味があることも明かしています」(芸能記者)

「もしかして剛力彩芽の代わりなのかな?」

ネット上では、

《ココ最近、存在感を発揮しているよね。透明感あってカワイイと思う》
《あんなにかわいいのに気取らず性格が良さそう。これからどんどん売れっ子になっていくんじゃないかな》
《スクール革命のブチ切れ関西弁が面白くて、それから推しています。体調崩して休養していたみたいだけど、身体に気を付けて頑張ってください》
《スクール革命では朝日奈央にも負けてないよね。バラエティー適正高そう》

などと、期待の声が寄せられている。

しかし一方、一部のファンは、オスカーがイチオシしていることに不安を感じているようだ。

《もしかして剛力彩芽の代わりなのかな。冠ラジオとかゴリ押しじゃなきゃいいけれど…》
《療養明けからいきなり関西弁使い出したよね 今のキャラも完全に作られたものだと思う》
《タレントがみんな辞めちゃってるから、この子を推すしかないのかな?》

現在、オスカーの稼ぎ頭は藤田ニコルだが、彼女も近々、事務所を退所するのではないかとウワサされている。高橋がバラエティー番組へ頻繁に顔を出すようになったのも、事務所が高橋を積極的に売り込んでいるからなのか…。

何はともあれ、現在、大ブレークのチャンスをつかみかけている高橋。焦らずに実力を発揮し、大活躍してほしいものだ。

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock

【あわせて読みたい】