巨乳×モデル級スタイル! ブレーク確実の要注目グラドル・真中ひまり

(C)nudethaimodel / Shutterstock 

長身スレンダーでスタイルが良く、バストも大きいという夢のようなグラビアアイドルが存在している。その名も「真中ひまり」だ。

真中のスリーサイズは、上から88・59・89。巨乳でくびれた、まさに「ボン・キュッ・ボン」というべき理想的スタイルだが、身長も171センチと高く、モデル並みに長い脚を持っている。

現在の事務所に所属したのは昨年3月。所属からちょうど1年後の今年3月には、『テレビ特区』(フジテレビ系)というバラエティー番組で、最も美しい汗をかく「国民的ビショ女コンテスト」でグランプリを獲得している。

真中はサウナで汗をかいた後、ビキニ姿でのダンスやフルートを披露。汗の確認として胸元をどアップにされるシーンも多く、持ち前のスタイルで多くの視聴者を虜にしていた。

スレンダー巨乳でブレーク間違いなし!

高いポテンシャルを持ちながらも、いまだ写真集やDVDといった本格的な活動がない真中。しかし、そのプロポーションが放っておかれるはずもなく、9月5日には『近代麻雀水着祭』で初の撮影会に挑んでいる。

同イベントはグラドルからコスプレイヤー、ライブアイドルまで、総勢120名以上もの被写体が参加する一大イベント。初撮影会としてはかなり大きな舞台だが、真中は並みいる逸材にも負けず劣らずのオーラを放っていた。

残念ながら、撮影会画像のSNSアップはNGとのこと。しかし、メディア向けに配信された画像や自身のツイッターには、息をのむスタイルとまぶしい笑顔が収められている。今はまだ地道な活動だが、間違いなく今後のグラビア界を背負っていくだろう。

「グラビア活動の経歴が浅いだけで、能力自体は十分過ぎるほど秘めている。今後はオファーがどんどんと舞い込み、DVDリリースもそう遠くないうちに果たすでしょう。DVDが出せれば立派な実績になりますから、以降はこれを足掛かりとしてさらなる早さでブレークを果たしそうですね。これからに要注目な新人の1人です」(グラビア雑誌ライター)

ツイッター・インスタグラムをフォローし、今後の活動をチェックした方が良さそうだ。

※2020年9月23日10時00分、都合により当該記事の一部を修正しました。

【画像】

nudethaimodel / Shutterstock

【あわせて読みたい】