『東大王』米津玄師ファンがマウント合戦!「出演者よりも先に当てた」

米津玄師 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

9月16日放送の『東大王』(TBS系)では、ミュージシャン・米津玄師に関する早押しクイズが登場。このクイズに対し、米津のファンがネット上で、無意味な〝マウント合戦〟を繰り広げていた。

今回出題されたクイズは、「レ#」「ミ」「ファ#」「シ」の4音だけで演奏された大ヒット曲の曲名を当てるというもの。演奏が開始されると、出演者の『乃木坂46』山崎怜奈が真っ先にボタンを押し、『Official髭男dism』の大ヒット曲『I LOVE…』と解答する。

しかし、山崎の解答は残念ながら不正解で、次に解答権を得た〝新東大王候補生〟として名高い伊藤七海が、米津の『Lemon』と答えて正解を叩き出したのだった。

「この日の番組には、YouTube『はなおでんがん』で活躍する大人気ユーチューバー・でんがんが出演していました。彼は番組の放送当日に、自身のツイッターで《『Lemon』はわかったのに、押し負けた》《次出た時は押し負けない勇気を得るために経験積んできます》とコメント。分かっていた問題に答えられなかったのが相当悔しかったのか、リベンジを目論んでいるようです」(芸能ライター)

芸能人に対する“無駄マウント”

たった一問、米津関連のクイズが登場しただけなのに、なぜかファンは大興奮。ネット上には、

《昨日の東大王で個人的ファインプレーはLemonを出演者よりも先に当てたこと》
《俺もLemonは東大王より早く分かった》
《東大王のクイズ唯一Lemonだけ1番早く答えられた笑(アンナチュラル好き)》
《ピアノLemonは東大王より早く分かりました(謎マウント)》
《同じくピアノの連弾で弾いたことがあったのでドラマの主題歌で絞ってレ#でLemonかなと思ったら当たってました》

などと優越感に浸った声が相次いでいた。

「米津ファンがマウントを取るのは日常茶飯事。米津のデビュー当時にもファンによる〝古参アピール〟で、米津界隈から距離を置くファンが多くいました。今回は自分たちが〝どれだけ米津に詳しいか〟というマウントをとっていた訳ですが、第三者はずいぶんと冷やかな目で見ていたようです」(上述のライター)

米津のこととなれば、ファンは東大王よりも脳の回転が速くなる! と称賛すべきなのだろうか…。

【あわせて読みたい】