大沢樹生が「光GENJI」再結成に意欲を見せるが…

俳優の大沢樹生(47)が自身のブログで、所属していたアイドルグループ『光GENJI』の元メンバー3名、諸星和己(46)、山本淳一(44)、佐藤寛之(46)と一緒に写った写真を掲載した。解散から20年以上がたち、その意図は何なのか物議を醸している。

「光GENJIの解散劇は『SMAP』同様に衝撃的でした。1994年に大沢、佐藤寛之が脱退し、ジャニーズ事務所も退社。その後『光GENJI SUPER5』とグループ名を変えたのですが、1年で解散しています。グループ内で最も人気のあった諸星もジャニーズ事務所を辞めました。しかし、グループの解散理由は、いまだにベールに包まれたままです」(アイドル誌ライター)

解散について幾度となく囁かれたのは、ジャニーズ事務所の待遇の悪さだった。

「解散までの8年間で約1000億円稼ぎ出したというグループです。後に諸星が語って反響を呼んだのが、月給15万円だったという話。ジャニーズ事務所の処遇に不満で辞めたという話が、やはり本当かもしれません」(同・ライター)