フワちゃんの“占い結果”に呆れ声「病院にいきなよ…」

フワちゃん 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

9月23日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)で、フワちゃんが先月起こした「失禁トラブル」に関しアドバイスを受けた。視聴者は「占いで解決することではない」と呆れている。

番組では、天星術の占い師・星ひとみ氏がフワちゃんと対面。星氏はフワちゃんが小学2年生でアメリカに引っ越した経験があるという、Wikipediaにも掲載されている経歴などを見事言い当てた。

フワちゃんは2020年が苦難続きの年だったと口に。例として交通事故に遭って死にかけたこと、生放送中に誤って下乳を見せてしまったこと、『24時間テレビ』(日本テレビ系)の生放送中に失禁したことを挙げた。

“失禁対策”で「スクワットをやるように」

失禁に関し、「基本的に笑い過ぎると漏れちゃいます」と明かしたフワちゃんに、星氏は「言ってしまうと、フワちゃんの星が『おしっこ漏らしやすい星』」と言い出す。その瞬間フワちゃんは立ち上がり、「それは違うでしょ! それ、やったべ!」と絶叫、星氏の占いを疑った。星氏は本を見せながら「本当にある星」と強調。「実は足腰が弱い。スクワットをちゃんとやるように」とアドバイスし、フワちゃんはスクワットを実践してみせた。

星氏は続けて「お尻も注意」と、さらなるお漏らしにも注意するよう伝えていたが、視聴者からは呆れ声があがっている。

《占いでスクワットとかなんだそりゃww》
《フワちゃん膀胱緩いのは占いじゃなくて病院行った方が良くない?》
《失禁もお漏らしも占いでどうにかしようとしないでほしい、すぐ泌尿器科、肛門科に行って欲しい》
《スクワットじゃダメ…とも言いきれないけど、鍛えてもなぁという感じ》
《フワちゃん星占いでお漏らししやすい星とか草すぎる…普通にいやなんだがw》

今後はトラブルに見舞われないことを祈りたい。

【あわせて読みたい】