芦田愛菜“好きなタイプ”はウェーイ系と陽キャ? ネット民大ショックの告白

芦田愛菜 

(C)まいじつ 

9月21日、ネット上が落胆と悲鳴に包まれた。子役出身の女優・芦田愛菜が、大人になったことを感じさせる発言を繰り出したのだ。

この日、芦田は『深イイ話×しゃべくり007SP』(日本テレビ系)に出演。番組では、今年4月に高校生となった芦田のプライベートにまつわる「ウワサ」が検証され、その中で「恋愛に一切興味がないらしい」とのウワサが紹介される。

芦田は「全然、興味なくはないです」と笑いながら否定し、「恋バナは盛り上がりますね」と思春期らしい回答をする。また、「理想の男性はiPS細胞の山中伸弥教授らしい」とのウワサには、「理想の男性というか、尊敬する方」と答えた。

しかし、『くりぃむしちゅー』上田晋也から「どういう人がタイプ?」と聞かれると、芦田は「遊園地とか遊びに行った時に結構はしゃぐタイプ」と発言。続けて、「傍観されるよりかは、一緒になって『イェーイ!』ってなってくれる人の方がいいです」「バーベキューとかを、友達みんなと一緒に行ったりして、率先して焼いてくれたりとか、火をおこしてくれたりとかしてくれるような人とか」など、俗に言う〝陽キャ〟〝ウェーイ系〟がタイプであることを明かしたのだ。

陰キャのネット民に落胆広がる…

落ち着いた男性がタイプというイメージに反し、なんとも年齢相応な好みを明かした芦田。これに対し、ネット上には

《誠実な人とか言いそうな顔なのに》
《変な男には捕まるなよ…》
《肉食化早いな》
《口の上手い軽い奴に捕まって、やられちゃうんだな》
《これは1回男で失敗するわ》

といった声が続出。自分と真逆のタイプであるためか、ネット民たちはショックを受けてしまったようだ。

「高校最初の夏休みといえば、少し大人になったあと初の長期休みで、多くの女子がバージンを失う年齢。夏休みが明けてしばらくした現在は、休み前との雰囲気の違いに他の生徒がザワザワとしている頃でしょう。そして現在の芦田はちょうどこれにあたる時期。恋愛話を解禁したのも、もしかしたら…と疑ってしまいます。先日には映画のイベントで『裏切られたとか期待していたとか言うけど、その人が裏切ったわけではなく、その人の見えなかった部分が見えただけ』と恋愛マスターのような持論を展開して話題になっていたので、すでにいろいろなことを知っているかもしれません」(成人誌記者)

子役から大人になったことも含め、様々な意味で「愛菜ちゃん」ではなく「芦田さん」と呼ばなければならないだろう。

【あわせて読みたい】