山口達也の“就活事情”は…? ネット民騒然「コロナ禍の芸能人」ニュースランキング

山口達也 

画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

山口達也の就活事情から、Kōki,の見事なインスタコメントまで。芸能界は、コロナ禍でもたくさんのニュースが溢れています。旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった〝コロナ禍の芸能人〟にまつわる記事をご紹介します(9/23配信まで集計)。

1位 元『TOKIO』山口達也“コロナ禍”の就活事情…カギを握る男とは!?

元『TOKIO』山口達也“コロナ禍”の就活事情…カギを握る男とは!?

2位 Kōki,“新型コロナ”注意喚起で炎上「イタリア帰りのオマエが言うな!」

Kōki,“新型コロナ”注意喚起で炎上「イタリア帰りのオマエが言うな!」

3位 岡江久美子がコロナの犠牲に…「甘く見てたかも」ショックの声が殺到

岡江久美子がコロナの犠牲に…「甘く見てたかも」ショックの声が殺到

4位 三谷幸喜に称賛! 野田秀樹に罵声…コロナ禍で演劇人の明暗クッキリ

三谷幸喜に称賛! 野田秀樹に罵声…コロナ禍で演劇人の明暗クッキリ

5位 “保育科出身ジャニーズ”桐山照史のコロナ対策動画がスゴイ!

“保育科出身ジャニーズ”桐山照史のコロナ対策動画がスゴイ!

6位 『AKB48』大ピンチ! 新型コロナで“握手会商法”完全オワコンか

『AKB48』大ピンチ! 新型コロナで“握手会商法”完全オワコンか

7位 石田ゆり子“コロナ癒やし”逆効果!?「ネコしかいない家は穏やかだろーよ」

石田ゆり子“コロナ癒やし”逆効果!?「ネコしかいない家は穏やかだろーよ」

8位 辻希美“手作りマスク動画”に賛否「良いお母さん」「神経逆なで!」

辻希美“手作りマスク動画”に賛否「良いお母さん」「神経逆なで!」

9位 高樹沙耶“コロナ禍で大麻解禁”大炎上「便乗するにもほどがある!」

高樹沙耶“コロナ禍で大麻解禁”大炎上「便乗するにもほどがある!」

10位 『乃木坂46』“口パク”でコロナ対策!?「若いのにエライ!」の皮肉声

『乃木坂46』“口パク”でコロナ対策!?「若いのにエライ!」の皮肉声

11位 『サンジャポ』太田光のコロナ持論が物議!「正しい主張」「デマ流すな」

『サンジャポ』太田光のコロナ持論が物議!「正しい主張」「デマ流すな」

12位 『ヒルナンデス』『バイキング』…テレビ界一斉“コロナ対策アピール”賛否

『ヒルナンデス』『バイキング』…テレビ界一斉“コロナ対策アピール”賛否

13位 近藤春菜『スッキリ』で“コロナ太り”に持論「救われました!」の共感声

近藤春菜『スッキリ』で“コロナ太り”に持論「救われました!」の共感声

14位 インド少年がコロナ騒動予言的中! もっとヤバい“スーパーバグ”とは!?

インド少年がコロナ騒動予言的中! もっとヤバい“スーパーバグ”とは!?

15位 山本裕典コロナ陽性…クビを通告した前事務所社長の“予言”大的中!

山本裕典コロナ陽性…クビを通告した前事務所社長の“予言”大的中!

16位 『モーニングショー』コロナ対策の医者をディスって大炎上「許しがたい暴挙」

『モーニングショー』コロナ対策の医者をディスって大炎上「許しがたい暴挙」

17位 『極楽とんぼ』山本“コロナ謝罪”ミス連発で呆れ「反省も誠意もない」

『極楽とんぼ』山本“コロナ謝罪”ミス連発で呆れ「反省も誠意もない」

18位 明石家さんま“引退”!? 突然の言及に「爆弾発言だ!」「コロナが無かったら…」

明石家さんま“引退”!? 突然の言及に「爆弾発言だ!」「コロナが無かったら…」

19位 『EXIT』兼近が新型コロナをネタにして大ヒンシュク!「信じられない…」

『EXIT』兼近が新型コロナをネタにして大ヒンシュク!「信じられない…」

20位 岡村隆史“コロナ貧困の風俗嬢が楽しみ”に大非難!「人として最低」

岡村隆史“コロナ貧困の風俗嬢が楽しみ”に大非難!「人として最低」

イタリア帰りのKōki,がコロナ注意喚起!?

1位に選ばれたのは、『TOKIO』の元メンバー・山口達也氏の復帰にまつわる噂話。山口氏は一昨年、女子高生に対してワイセツ事件を起こし、ジャニーズ事務所との契約が解除に。以後、芸能活動を行っていませんが…。

「復帰を狙って他の芸能プロに就活をしているという話は聞きません。新型コロナウイルス禍もあり、好転する材料もない。今の状況では、芸能界復帰はないと見るのが妥当ですね」(ジャニーズライター)

では、山口氏は、なぜ就活しないのか。

「心のどこかで、いつかはジャニーズからお許しが出る、復帰できると考えているようです。でも、その可能性は低い。昨年、副社長になった滝沢秀明氏はタレント部門の総括責任者。女性関係が危険だと思われる人間を処分している最中です。ワイセツ事件を起こした山口氏を戻すとは到底思えません」(同・ライター)

一部メディアでは、山口氏とバンド活動をしたい長瀬智也から救いの手が差し伸べられるかもしれないとの報道も。しかし、山口氏は2020年9月22日、酒気帯び運転で現行犯逮捕されたため、一縷の望みもはかなく消え去ってしまった可能性が高そうです。

続いて2位に選ばれたのは、木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKōki,のインスタ投稿にまつわる話題。20年2月26日、Kōki,は自身のインスタグラムを更新。世界中で新型コロナウイルスが流行していることを受け、《非常に難しく困難な時期だと思いますが、手を洗ったり、手指の消毒剤を使ったり、うがいをしたり、マスクを着用したりして、健康に気を付けてください》と英文でコメントし、最後に《皆さんの健康を心から願っています。一緒に頑張りましょう!》と呼び掛けました。

しかし一方で、その3日前にはマスクもせずにイタリア観光する姿をSNSに投稿していたことから、批判の声が殺到する事態に。「イタリア帰りのオマエが言うな!」や「のんきに観光してましたよね?」など厳しい声があがってしまいました。

Kōki,の投稿の2日前には、母親の工藤静香もインスタグラムで《さらにうがい手洗い頑張りましょう。外出時は温かい飲み物を持ち歩き、喉を潤しましょう》とコメントしていましたが、投稿に添えられた写真がカメラを意識してポーズをキメていたことから、『こんな時期に自撮りで決めポーズとか恥ずかしくないのか』などと、こちらも猛批判を受けました。自身の好感度を捨ててまで、みんなのために動いてくれたのかもしれません。

今後、どんな芸能人がどんなステキな話題を提供してくれるのでしょうか?

【あわせて読みたい】