浜辺美波“こんもりニット”にファン歓喜「これはちょうどいいサイズ」

浜辺美波 

(C)まいじつ 

若手人気女優の浜辺美波が出演するロッテ『ガーナチョコレート』のCM〝どっちなガーナ? コーヒー派ミルク派篇〟が「エロい」「アヤシイ」と物議を醸している。

同CMの内容は、ガーナを食べるときにお供に選びたいのはコーヒーかミルクか、という内容。浜辺は赤いニットのトップスを着用しているのだが、見るとバストがこんもりしてCカップ級に見えるのだ。

ネット上では、

《めちゃデカいやんけ!》
《今までどうやって隠してたん?》
《これはちょうどいいサイズとしか言いようがない》
《何だかアヤシイ…》
《盛ってるな 完全に…》

など〝賛否〟真っ二つの意見が飛び交っている。

黒メガネ姿も興奮に拍車

浜辺は今年8月、映画『思い、思われ、ふり、ふられ』の初日舞台あいさつに登壇。映画に関係して一般から寄せられた中学、高校時代の写真が公開されると、突然の涙を見せ、関係者を困惑させた。

「彼女は『中学時代の(思い出の)写真がなくて…』と、涙しながら言葉に詰まる様子を見せたのです。もともと妙に孤独っぽいところがあり、取材陣も多くが『涙は本当だろう』と感じたようです」(女性誌記者)

そんな浜辺が今回、同CMに俳優の吉沢亮と共演。イケメンの吉沢とウワサにでもなれば、明るい話題になって何よりなのだが…。

「赤ニットのCMのおかげで、話はあらぬ方向に飛んでいます。浜辺といえば美微乳で評判ですから、ファンが歓喜しっぱなしなのです。しかも、勉強中の少女を演じるためか、黒メガネをかけて登場。この姿も興奮に拍車を掛けているようです」(芸能ライター)

ホンモノか盛ったのか――。真相がどっちであれ、スバラシイ造形であることに違いはない。暗いところなど見せず、ドーンと胸を張ってほしいものだ。

【あわせて読みたい】