山田優の“独特すぎる私服”に戸惑いの声「ダサいのか可愛いのか…」

山田優 

(C)まいじつ 

モデルの山田優が9月28日、自身のインスタグラムを更新。新作ブーツを試す姿をおさめた写真を数枚公開したのだが、ネット上では山田の〝ハイセンスな私服〟がまたも話題になっている。

今回の投稿で3度目となった《#ゆうのしふく》シリーズ。今回は、《LouboutinのPressで MODELごっこ。w》として有名ブランド『クリスチャン・ルブタン』のブーツを試着した際の様子をアップ。『Dior(ディオール)』の黄色のトップスに、『ANN DEMEULEMEESTER(アン ドゥムルメステール)』らしい大胆なカットが入った黒のスカート姿で、次々とポーズをとっている。また、別の投稿では、ブーツではなく私物のレインシューズを履いたショットも。いずれにせよ、スリットから見える美脚は、山田のプロ意識が具現化されている。

「MODELごっこ。w」と謙遜する山田に対し、ファンからは

《正真正銘のモデルさんです》
《スゴーイモデルさんみたーい って本物ですやん》
《モデルごっこって 真のモデルさんですよ カッチョイイ》

などとツッコミつつも称賛する声が続出。

一周回って変な服?

その一方で、常人にはいささか着こなしが難しそうなハイセンスな私服に対して、

《夫のTシャツを着て、前掛けしてるみたいに見える》
《スタイル良すぎて変な服着たくなるのかな?》
《変な服…》
《せっかくのスタイルなんだから、もうちょい憧れるような服を着てくれ》
《山田優は毎回ダサいんだか、ダサかわいいんだか、オシャレなんだか分からなくなるけど、自分が着たら似合わなくてダサい一択なのはよく分かる》

など揶揄する声が多くあがっている。

「山田は、パリコレに参加しているような有名ブランドから、知人がデザイナーを務める小さなブランドや、さらには『ZARA』や『UNIQLO』といった親しみ深いブランドまで幅広く着こなす人物。独特のセンスも、服のことが好きな人ならではだと言えますし、第一誰しもが認めるオシャレさを本人も望んでいないのかもしれません」(芸能ライター)

今後も「#ゆうのしふく」シリーズ更新が待たれる。

【あわせて読みたい】