『テレ東音楽祭』“なにわ男子”に賛否「初々しくてイイ」「まさかの口パク」

Look Studio / Shutterstock

『TOKIO』国分太一と女優・広末涼子がMCを務めるテレビ東京のスペシャル番組『テレ東音楽祭2020秋』が9月30日に放送。ジャニーズグループ『なにわ男子』が大きな注目を集めている。

同番組は2014年にスタート。今年6月には『テレ東音楽祭2020夏』として放送され、平均世帯視聴率8.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。その週の音楽番組でトップに輝いた。そして今回の放送は、史上初となる1年に2度目の放送となった。

出演アーティストには、浅香唯や後藤真希、PUFFYなど懐かしい顔ぶれが並ぶほか、やはり中心的な役割を担ったのが、V6、NEWS、関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2らのジャニーズ勢。中でもSnow Manと関西ジャニーズJr.の7人組グループ・なにわ男子が初出演となり、注目を集めた。

「視聴者の注目を一番集めたのは、初出演のなにわ男子でしたね。なにわ男子は、西畑大吾、大西流星、長尾謙杜、大橋和也、藤原丈一郎、高橋恭平、道枝駿佑の7名からなるグループで、10月7日スタートのドラマ『メンズ校』(テレビ東京系)で主演を務めることから、局側もトップバッターで起用するなど、かなり力を入れていたようです。7人は、ドラマ主題歌の『アオハル~With U With Me~』を熱唱。曲の終わりには投げキスを披露し、ファンを歓喜させました」(エンタメ誌記者)

なにわ男子のパフォーマンスに賛否の声!?

パフォーマンスを見た視聴者からは、

《なにわ男子かわいい! 初々しくていいね》
《トップバッターのなにわ男子、最初からテンション上がりまくりました~。かっこよかった》
《初めて見たけど爽やかだね。Snow ManやSixTONESと比べても粒ぞろい。これから全力で応援したい》
《メンバーの顔がみんな整ってるね~。高橋くんかわいい》

などと、大反響を呼んでいる。

しかし一方で、厳しい指摘もあがっており、

《ジャニーズの内輪感をオープニングから見せられてうんざり》
《初出演でどんなパフォーマンスを見せてくれるのかと思ったら、まさかの口パク。だめだこりゃ》
《日本のアイドルがグローバルで売れないのわかるなぁ。BTSレベルに達することは絶対ないだろう》
《なにわ男子、どんなグループかと思ったらただ顔がカッコいいだけだった。口パクだから歌は期待できないね》
《口パクすらバレバレでもう少しなんとかならなかったのか。まぁ、ドラマの番宣で出ただけだろうな》

などの声も聞かれた。

初出演にもかかわらず、口パクがモロバレで赤っ恥をかいたなにわ男子。容姿端麗で粒ぞろいのメンバーが揃っているだけに、次回は歌唱力に磨きをかけてアンチも沸かせてもらいたいものだ。

【画像】

Look Studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】