櫻井翔『嵐』の活動再開に否定的!? 友人へ明かした本音に「やる気ないのか」

櫻井翔 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

10月1日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、櫻井翔が『嵐』の活動再開時期について自身の考えを口にした。一部視聴者からは、「櫻井は活動再開に乗り気でないのでは」と指摘する声があがっている。

この日、櫻井は『木更津キャッツアイ』(同)で共演した俳優・妻夫木聡、佐藤隆太とロケ企画に臨んだ。夜になり、3人は野外で椅子に座り、たき火を囲んでトーク。妻夫木は「嵐」の活動休止について「ちゃんと区切りはできるの?」と切り出した。

新型コロナウイルスで活動が制限される中、櫻井は「またいつか集まれることを意味する休止」としながらも、「(新型コロナの影響で)思っていたのとは違ってくるかもしれないけど…」と悩みを口にした。

活動再開の時期について「再開の鍵を握るのはリーダー大野、みたいな論調があって」と切り出した櫻井は「鍵を握るのは俺かもしれないし」「来年になって戻りたくないなって思ってしまわないか不安」などと口に。来年以降どのように自身の考えが転ぶかは分からないと心境を述べた。

『嵐』活動再開へ「鍵を握っているのは5人」

活動再開は、大野のさじ加減次第だとする世間の論調について、櫻井は「そんなことなくて、鍵を握ってるのは5人それぞれ」と強調。佐藤が「『今だよね』っていうのがドンピシャで合うのは普通に考えて難しい」と時期を決める難しさを口にすると、櫻井も「その可能性は高いと思うけど、一般論としては(活動再開に簡単に踏み切るのは)難しい」とした。妻夫木は「60(歳)とかでも全然いいのよ!俺たちは全然待ってるし」と、いずれ活動再開することを期待していた。

櫻井の発言について、大野への気遣いから出た言葉ではないかと想像する声もあったが、一部からは櫻井自身が活動再開を望んでいないのではと悲しむ声もあった。

《櫻井くんの言葉聞いてたら嵐は戻ってこない気がした》
《え?鍵を握るのは櫻井かもって?へ?そーなのやる気ないのか》
《活動再開の鍵を握るのは大野智ではなく櫻井翔なの?》
《はぁ。もうすでに活動再開したくなくなったのかね。結婚するだろうし、再開しなくてもいいようにヘッジしておきたいのかね》
《鍵を握るのは櫻井くんになるの、か、? それはきっかけを作るという意味で、? それとも気持ちの変化? 重い》

活動休止後の5人に注目が集まっているのは間違いないだろう。

【あわせて読みたい】