中島美嘉の“異次元な脚の細さ”に感嘆「私の腕より細い」

中島美嘉 

(C)まいじつ 

10月4日、歌手の中島美嘉がインスタグラムを更新。私服ショットを公開したところ、ネット上では、スタイルの良さに憧れる声が続出している。

中島は《久しぶりに履きたくなった靴 #15年前位? #NANA で毎日履いてた #まだ大切にしていました #色々良い思い出 #ずっと大切にしよ》とハッシュタグを使ってつづり、全体のショットと、靴をアップにした2枚の写真を投稿。黒のスキニーに、黒のTシャツ、そして黒色の革のブーツを合わせている。

彼女の出演作『NANA』に触れたことをファンは喜んだようで、インスタグラムには

《過去の作品ですけど未来への発信感! かっこいい》
《NANAめっちゃ好きです 青春がよみがえります 今でも大切にされていてステキです》
《また美嘉ちゃんのナナ見たいです》

といった声が寄せられている。

中島美嘉の細い脚は努力の結晶だった

一方、ネット掲示板では、スキニーを履いたことで浮かび上がった、中島の美脚に注目が集まることに。

《加工してるのかと思うくらい細いけど、加工してないんだろうな。ブーツの隙間がすごい笑》
《足細い!  私のウデ、これより太いよ多分》
《足ほっそ!!!!》
《骨細うらやましい》

といった驚きの声があがっていた。

「中島のスタイルの良さは、努力の賜物でもあるようです。7月27日には、インスタグラムに《できれば毎日行きたいなぁ、、、》とつづりながら、ボクササイズ中の画像を投稿。さらに、昨年10月6日には《今日はホットヨガ!》と題した写真も投稿していました。ファンからは『どんだけストイックなの!?』と驚きの声もあがっていますね」(芸能記者)

2011年に『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した際は、耳管開放症で活動休止中に、食欲が湧かず一時は体重が35キロまで減ったことを告白していた。今は、健康的に痩せているのだろう。

【あわせて読みたい】