広瀬すずと中川大志に熱愛疑惑!? 同時コロナ感染は“濃厚接触”が原因か

広瀬すず 

(C)まいじつ 

10月8日、俳優の中川大志が新型コロナウイルスに感染したと所属事務所の公式サイトで発表された。これによってネット上では、女優・広瀬すずとの熱愛疑惑が浮上しているようだ。

中川は10月6日に発熱の症状が見られ、東京都内の医療機関を受診。PCR検査を受けた結果、7日に新型コロナに感染しているとの診断を受けたという。現在は平熱に戻っており、体調に問題はないそうだ。

ここでネット上で話題になっているのが、同じく新型コロナに感染した広瀬との関係。彼女は6日に、新型コロナ感染が事務所の公式サイトで発表されていた。撮影に参加している作品の集団検査を受け、6日に感染が診断されたのだという。

仲良し2人が同時感染で…

広瀬と中川は、2019年度前期放送の朝ドラ『なつぞら』(NHK)で、夫婦役を演じていた。さらに、2015年よりシーブリーズのTVCMで共演を続けており、18年のCM発表会では、広瀬が中川に対して「50年くらい一緒にいる感覚なのは、大志だけだよ」とコメント。中川は広瀬を「昔はスタッフさんともあまり話さないくらいだったが、今はムードメーカーのような、現場の中心にいるような存在で安心してついていける存在です」などと評し、仲の良さを感じさせていた。

そんな2人が今回、同時期に新型コロナに感染したことで、ネット上では

《広瀬すずと付き合ってるとか?》
《なるほど… こういうのって、なんかいろいろとバレてしまうこともあるのかね》
《これがきっかけで、実は広瀬すずと付き合ってましたってことが判明したりしてね~》
《この2人なら全力で祝福できる》
《広瀬すずと付き合ってる!? なんて不謹慎な邪推をしてしまった愚かな自分…。でもコロナで不倫とか社内恋愛とかがバレた事例は多々ありそうだわ》

といった声があがっている。

何はともあれ、まずは身体の健康を祈りたい。

【あわせて読みたい】