華原朋美がレギュラー番組に復帰も繰り返す情緒不安定に周囲は不安

kahara_tomomi

©まいじつ

11月5日より『急性ストレス反応』で活動休止をしていた歌手の華原朋美(42)が、ちょうど1カ月ぶりとなる12月5日に、昼の情報番組『PON!』(日本テレビ系)に出演し、復帰を果たした。交際相手とのトラブルも指摘されていたが、今回のストレスの原因は何だったのか。

「以前から精神的な不安を抱え、何度も休業を繰り返していたため、今回も体調不良が伝わると、所属芸能事務所がすぐに休業を発表しています。あまりにも早い対応だったので、よほど状況が悪いのだとも思われました。しかし、そうでなかったのは幸いでした」(テレビ雑誌編集者)

レギュラーで出演しているPONの番組冒頭では「ご心配掛けました。これから頑張ります」とあいさつ。「PONのレギュラーなくなったらどうしよう」、「見捨てないでください」などと語り、笑いを誘った。

「LINEも溜まっていて、返事を書かなきゃならないというようなことも言っていたので、本当に入院していたのでしょう。周囲も認める素直な人ですから、とてもいじらしくて好感がもてました」(同・編集者)

実際に、彼女の言動は芸能人にありがちなうそが少ない。休業前も一般人と交際しており、順調だということをことを明かしていた。しかし、華原が心労を患う原因は、男性関係以外に思い当たらない。

「復帰後には、まだ彼氏のことについて話していませんが、本当にうまくいっているかは微妙でしょう。今回も彼氏とだめになったという話も伝わっています」(芸能ライター)

性格も見た目のいい華原なのに、恋愛沙汰になるとトラブルが多いのはなぜなのだろうか。

「性格は明るくて素直ですが、どうしても交際相手に過剰に入れ込んでしまうのです。好きになると、1日に10回以上も電話するといいます。メールではなく電話でなければだめで、とことん思い詰めて追うので、相手もその行為が重いと感じているようです」(同・ライター)

さらに、心身が不安定なために、薬を服用しているようだが、それに依存してしまうこともあるようだ。

「睡眠薬と精神安定剤を常用しています。これ自体は情緒不安定な人には珍しくないのですが、彼女は常に服用するほどの量を持っているらしいのです。しかも、極度の飲酒により精神的に滅茶苦茶になる。彼女の恋愛は命に関わる問題だから事務所も大変です」(同・ライター)

破滅的な生き方や、華原の何もかも受け入れる男性が現れることを願いたい。

 

【あわせて読みたい】

解散間近……!SMAP特集

※ 成宮寛貴の薬物使用疑惑をリークしたA氏は「恋人」

※ なぜ?あの人に白髪がない本当の理由─Sponsored

深田恭子と亀梨和也が来春に結婚を強行へ

※ 白石美帆にV6長野博との結婚を「急がせた」2人の女優

※ 早くも飽きられ始めている岡田結実の今後