ガチでヤバ?『ミキ』昴生が“10代少女”にお誘いLINE! 内容暴露で「キモい」

Dean Drobot / Shutterstock

モデルでタレントの〝めるる〟こと生見愛瑠が10月6日、『この差って何ですか?SP』(TBS系)に出演。兄弟お笑いコンビ『ミキ』の兄・昴生からの〝しつこいお誘いLINE〟に迷惑していると告白したところ、そのやり口に視聴者からドン引きの声があがっている。

この日のテーマは、「カッコイイ年上とカッコ悪い年上の差」。めるるは、カッコ悪い先輩のエピソードとして、昴生の悪行をタレこんだ。その内容とは、昴生がめるるに頻繁にLINEで食事に誘っているということ。「なかなか時間が合わへんくて…」と語る昴生に対し、MCを務める『極楽とんぼ』加藤浩次がめるるを問い詰めると、めるるは「(本当は)そんなこともないこともないです」とわざと断っていたことを告白。

さらに、昴生から送られてきたLINEの文面として、「何が食べたい?」「イタリアンは?」「中華は?」「焼き鳥は?」と疑問形が続くやりとりを公開し、「(返事を)送ってもまた『?』が来るので…」ときりがなくなっていることに困惑しているのだとか。これに対し、加藤は「クエスチョンマークで、ずっとつなげようとしてる」とぶった斬り、めるるに「(こうした)やり口がイヤってことでしょ?」と問いかけると、反省した昴生は「終わらせる! ごめん、めるる」と謝罪の言葉を口にするのだった。

過去には23歳女子大生と浮気も

あくまで〝お笑いプロレス〟的な側面はあったとはいえ、まさかの大暴露に、視聴者からは

《女の子18歳なら、こんなヤツ恐怖でしょ》
《既婚者だし未成年だし》
《コミュ力と勇気はすごいと思うけど、おじさんが若い子引っかけようとする気持ち悪さが勝つ》
《質問で繋げて下心見え見えなのがめちゃくちゃキモい》

などと、ドン引きする声が続出している。

「昴生は2018年6月に、約9年の交際期間を経て5歳年上の一般女性と結婚。『ミキ』結成時にも背中を押してくれた糟糠の妻であるにもかかわらず、2017年3月放送の『内村てらす』(日本テレビ系)において、当時23歳だった女子大生と浮気していたことが公に。以後、妻はスマホチェックを欠かさないようになったそうで、最近では昴生の仕事が終わったタイミングで、テレビ局まで車で迎えに来るという徹底ぶりのようです」(芸能ライター)

昴生の〝めるるアタック〟は、ガチともネタとも取れるこそ、一層恐怖が増すものだ…。

【画像】

Dean Drobot / Shutterstock

【あわせて読みたい】