土屋太鳳“若手イケメン”との抱擁に女性たちが怒り心頭「あざとい!」

土屋太鳳 

(C)まいじつ 

10月29日号の『女性セブン』に、女優・土屋太鳳と俳優・桜田通の〝抱擁ショット〟が掲載された。記事内でも熱愛関係ではないと帰結しているが、ネット上では土屋の〝過度なスキンシップ〟に「あざとい!」と嫉妬する声が多くあがっている。

同記事によると、2人が姿を現したのは9月下旬の夜明け前。この日、ラジオ番組『TOKYO SPEAKEASY』(TOKYO FM)で共演した2人は、通用口から出ると、土屋は桜田のほうへ一目散に駆け寄り、そのままハグしたとのこと。

その後、更新された土屋のインスタグラムでは、桜田について《通くんがどれだけ信頼できる人でどれだけ必死で生きていてストイックで優し過ぎるくらい優しくてあったかくて面白くて頭がいい人か、を、私はすごく知ってるのだけれど》とベタ褒め。

さらに《その通くんという人の扉を実はまだ、開いてないのかもしれないな、とも思うんです》と、長年の知り合いながらもこれまでゆっくりと話す時間が持てていなかったことを吐露している。

土屋太鳳のかわいさに女性陣が発狂

仲睦まじさが伝わるスクープ写真に、ネット上では

《ハグで背伸びするところめちゃかわいいな》
《太鳳ちゃんにこんなことされたら勘違いする男続出だなw》

などとほっこりする声が続出。しかし、その一方で

《別にこれ自体は全然いいと思うけど、これが女から嫌われる理由かな?となんとなく感じた》
《こういうあざとさが、この女の無理なところ》
《桜田の彼女はやだろうな、こういう距離感ないサバサバ系女友達が一番嫌い》
《女性から嫌われている理由がわかるかも。桜田通さんの女性ファンは嫌な気分になる人もいるのに》
《ただの友達なら、相手の首に手を回して抱擁の仕方がおかしくない? したたかすぎるので、絶対に女友達になりたくないタイプだな》

などと、あまりのかわいさに世の女性たちは嫉妬してしまったようだ。

「土屋の純粋無垢なスキンシップは生粋のもの。幼稚園のときのあだ名は、好きな子を見つけると、そのまま追いかけてハグとキスをしていたことから〝チューチューマン〟。また、弟でタレントの土屋神葉も、2019年7月放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で、太鳳と京都旅行に行った際、『景色がよかったんでしょうね。嬉しくなって抱きついて来たりとか』『あっこのお土産かわいいね、とかそういうタイミングですかさず抱きついてくる』と話し、よく頬にキスされると、自虐風自慢をしていました」(芸能ライター)

世の女性が、土屋に嫉妬するのも無理はないのかもしれない。

【あわせて読みたい】