『イッテQ』イモトのロケでハプニング「めっちゃケンカしてる!」

イモトアヤコ 

(C)まいじつ 

10月18日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、イモトアヤコが向かったロケ先でハプニングが起こったとして視聴者の間で話題になっている。

イモトは宮城県を訪問し、同番組の企画「カレンダープロジェクト」の一環でブルーインパルスに乗ることに。その中で、「ジャパンツアー」として県内施設を次々と訪問。イモトは『蔵王キツネ村』で園長の紹介のもと、キツネが120頭近く放し飼いにされている園内を散策した。

キツネにかまれないよう注意する看板を見たイモトは怖がったが、「手を出さなければかんだりしません」と園長がフォロー。イモトは恐る恐る歩き始めた。

鳴き声などキツネの習慣を教わったイモトは、2匹のキツネが至近距離でにらみ合う光景を目に。園長は2匹がケンカしていると指摘し、2匹が口を大きく開けて歯を見せ合うさまを「お口を開けて『俺の歯(の方)が丈夫だ』って言ってる」と説明。番組によると、歯を見せ合い威嚇し合う光景は、1時間近く見られることもあるという。

「取っ組み合いのケンカはしない」と言ったのに…

園長は「キツネはね、取っ組み合いのケンカはしない。人間よりは利口」と説明したが、その直後イモトが「(キツネが)手を出しました!」とさした。2匹は互いに前足を相手にぶつけ合っているようにも見えた。イモトは「相当な取っ組み合い!」「確実に取っ組み合いでしたよね?」と指摘したが、園長は大笑いしながら「取っ組み合いじゃないです」と否定していた。

またそのあと、夫に当たるオーナーと園長が夫婦ゲンカする姿も放送された。一連のシーンにネット上では

《キツネ、めっちゃケンカしてるよw》
《「キツネは取っ組み合いの喧嘩しないの 利口だから」言ってるそばから取っ組み合い》
《キツネは取っ組み合いのケンカはしないんだ…って、紹介した矢先にしてるwww 》
《取っ組み合いの喧嘩はしないと言ってるそばから取っ組み合いが始まる しかもそれを認めない》
《ケンカしとるww 園長さん楽しいね》

といったツッコミの声があがっていた。

ロケ後、キツネとオーナー夫婦のケンカの収拾はついたのだろうか。

【あわせて読みたい】