神田うのが公開した“ゴージャスすぎるケーキ”に絶句…!「発想が凄まじい」

神田うの 

(C)まいじつ 

タレントの神田うのが10月20日、自身のインスタグラムを更新。愛娘のために開いたバースデーパーティーの様子を公開したところ、その〝ゴージャスぶり〟にネット上ではツッコミを入れる声が多くあがっている。

前日19日の投稿で、《今年はコロナで毎年恒例のお友達をお誘いしてのパーティーは出来ないなと…週末家族で少し早めのお祝いをしました》と報告していた神田。公開された写真では、風船やフラッグで飾り付けられた部屋をはじめ、神田行きつけの東京・麻布十番にある隠れ家的なフレンチレストランからデリバリーした豪華な料理がズラリ。

20日の投稿では、《ご用意して下さったケーキがナント 薔薇の飴細工で私が作ったブリザーブドフラワーとマッチング》として、バラが飾り付けられた高坏にイチゴのホールケーキが乗った写真をアップし、《本人(娘)も『わぁ~綺麗~』と大喜びでママは大満足でした うふふー》と喜びをつづっている。

やるコトなすコト成金感

「『私が作ったブリザーブドフラワー』というのは、自身がプロデュースするバラブランド『クチュリエウーノ』のこと。もともと花好きだった神田ですが、特にバラに対しては並々ならぬ想いを抱いているようです。ケーキの周りに置かれている一輪のバラのアレンジメントは、花びらの上にスワロフスキーを乗せ、器の下もクリスタルを敷いた贅沢な一品。お値段は約2万4000円となっています」(芸能ライター)

とにもかくにも、〝豪華さ〟が一点突破したようなセンスに対し、ネット上では

《バラとかダイヤモンドっていう発想が出てこねえ…》
《この人やるコトなすコト成金感強いな》
《めっちゃうのうのしてんな!》
《生まれた時からお金持ちなのに、異常な派手好きだからか成金感すごいよね 良いものなんだろうし、シンプルすればセンスよく見えるんだろうけど、ゴテゴテしすぎてる》
《絵に描いたようなお金持ちw ここまで徹底してると、気持ち良い》

などと、ツッコミを入れる声が多くあがっている。

過去の投稿ではおむすびにはトリュフを巻き、食器は『エルメス』を使うなど、そこかしこにお金臭を漂わせている神田。ここまでくると清々しいものだ。

【あわせて読みたい】