森泉の“お寺BBQ”が炎上!? 絶えない近所トラブルに「超迷惑だよね…」

森泉 

(C)まいじつ 

タレントの森泉が寺のある自宅でBBQをし、近所から大ヒンシュクを買っているようだ。

10月27日発売の『女性自身』によると、森は10月18日の誕生日に、嫁ぎ先の寺院の隣に建て増しした自宅屋上で、BBQを行ったという。境内には森の家族や来客たちの歓談の声が響き、大盛り上がりだったようだが、近隣の住民は周囲を顧みない行動に苦言を呈している。

「一般的に寺院というと静かな印象がありますが、森の家からは動物たちの鳴き声が絶えず響き渡り、住職の乗るクラッシクカーが爆音をたてて走り去る姿が何度も目撃されています。森は大の動物好きで知られていて、犬やミニブタ、爬虫類など30匹近くを飼育。月々のエサ代は100万円を超えているというのは有名な話です。2018年に、当時45歳のイケメン副住職と結婚した際、動物たちも一緒に寺院に嫁いだようですね」(芸能記者)

今回ご近所トラブルが報じられた森に、ネットからは、

《BBQやって大騒ぎ、ペットの鳴き声と臭い、さらに車の爆音なんて、ご近所トラブルの役満。いい年してなにやってんだ》
《インスタグラムに機械工具の写真アップしてたな。庭先で騒音立ててそう》
《住宅街でバーベキューなんて超迷惑だよね 自宅ならなにやってもいいだろって言うアホいるけど》
《ご自由に、と思うけど、本堂と隣接してるなら、ちょっと控えた方が良かったかもね》
《屋上でバーベキューは避けた方が良いんじゃないかな。キャンプ場とかですれば良いのに》

などと、非難轟々だ。

過去には“異臭”のご近所トラブルも…

「森は独身時代の2017年にも、当時の一軒家で〝異臭騒動〟を起こしたと報じられたことがあり、動物たちの鳴き声やニオイで近所から苦情が出ていたようです。森といえばファッションデザイナー・森英恵の孫で、芸能界きってのセレブ。趣味の車は2500万円以上もする超高級車・ベントレーで、およそ住職の妻には似つかわしくないド派手な生活ぶりに、檀家の中には苦々しく思っている人も多いでしょう」(同・記者)

どんな生活をしようと本人の自由だが、今回の一件も含め、近所迷惑にならないよう心がけたほうが自身のためにも良さそうだが…。

【あわせて読みたい】