『ボンビーガール』川口葵の“ゴリ押し”に反発…「上京ガールやってほしい」

(C)Remark_Anna / Shutterstock 

10月27日に放送された『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)に、新人モデル・川口葵が登場。番組で重宝され続ける川口に対して、視聴者からのヘイトが集まっているようだ。

今回の番組では「芸能界駆け出しガール〝あおい〟さんのその後に密着!~初めてのテレビ生出演!~」と題して、川口への密着取材を敢行。カメラには『ヒルナンデス!』(同系)にて、人生初のテレビ生出演にチャレンジする様子が映し出された。

本番前には、先輩芸能人である『ハリセンボン』近藤春菜にあいさつするため、楽屋に訪れる場面も。楽屋から春菜が外に出てくると、川口は緊張しているのか、一歩後ろに下がってしまう。その後、川口は「初めまして川口葵と申します」と春菜に小声であいさつ。春菜がしっかりとしたお辞儀をするのに対して、首だけ下げるようなぎこちないお辞儀を行った。

川口が見せた春菜への態度に、ネット上では、

《態度が悪過ぎる。春菜のこと敬ってないよね》
《お辞儀が雑過ぎるし、先輩に対する態度じゃない》
《頭ペコペコ下げてるだけじゃん。春菜の方が頭下げてたよ。マネジャーもこういうとこ教えないと》

など、批判的な意見が多く上がっている。

シンデレラガール・川口葵に対して辛辣な視聴者

「川口は女優になるべく上京し、番組をきっかけとして芸能人デビューを果たしたシンデレラガール。これまで番組では、初の水着撮影や初のCM出演など、川口の活動にたびたび密着してきました。しかし、前回の密着取材は10月13日だったため、今回はわずか2週間で再び川口に注目が集まったことになります。コロナ禍で上京してくる女性が少なく、『上京ガール』を撮りにくいのかもしれませんが、川口の特集はもうウンザリという視聴者も多いのではないでしょうか。彼女自身が悪いわけではなく、〝ゴリ押し〟している番組の編成に批判が集まっているようですね」(芸能ライター)

もはや〝番組の顔〟となりつつある川口に、ネット上では、

《ボンビーガールは好きやけど、正直あおいさんのコーナーは面白くないし、ネタ切れ感ある…。多分ヘイト溜まる人多いと思うんやけど》
《ボンビーガールのあおいって女性、何であんなに持ち上げられてんの? 礼儀が全然だし…》
《普通に上京ガールをやってほしい。事務所のゴリ押しでやってるのが見え見えで、このあおいって子まで嫌いになりそう》
《あおいちゃんの毎週の猛プッシュは、見ていて大人の事情がチラつく。放送事故を見てる気分。あおいちゃんは悪くないんだけどさ…》

などといった声が上がっていた。

知名度が上がるほど、視聴者にたたかれる機会は増えていくものだが、無理な露出は番組のためにも、川口のためにもならないだろう。彼女のシンデレラストーリーを温かく見守りたいものだが…。

【画像】

Remark_Anna / Shutterstock

【あわせて読みたい】