『嵐』の“配信ライブ”に不満殺到!「さすがに酷すぎる」「イライラして最悪」

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

11月3日、国民的アイドルグループ『嵐』の無観客オンラインライブ『アラフェス 2020 at 国立競技場』が配信された。しかし「視聴できない」というトラブルが続出し、ネット上では〝見逃し配信〟が熱望される騒ぎとなっている。

『アラフェス』は当初5月の開催が予定されていたが、コロナ禍によって延期が決定。「Johnny’s netオンライン」にて、動画配信によるライブとして開催されることに。年内での活動休止を発表している「嵐」にとって節目となる単独ライブとあって、多くのファンがイベントに期待していた。

ライブは、ファンクラブ会員限定の「PART1」と、一般でも見られる「PART2」に分かれた2部構成。しかし、いざイベントが始まると「エラーが頻発」「配信が止まる」といったトラブルが報告され、ツイッターでは「#アラフェス止まる」というハッシュタグまで作られてしまう事態に。