放送事故!?『news every.』でキャスターが“無限増殖”するバグが発生

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

11月4日放送の『news every.』(日本テレビ系)にて、映像の表示がおかしくなってしまうハプニングが発生。ネット上で、「放送事故だ!」などと話題になっている。

トラブルが起きたのは、世界中で白熱している「アメリカ大統領選挙」について取り上げている場面。トランプ大統領が『ヴィレッジ・ピープル』の手掛けた楽曲『Y.M.C.A.』にこだわる理由について、ニュースキャスター・小西美穂氏が解説している最中のことだった。

モニターに、トランプ大統領のツイッター画像を表示すると共に、「ヴィレッジ・ピープル」のリードボーカルを務めるビクター・ウィリスの意見を表示。しかし、画面の切り替えが上手くいかなかったのか、モニターにはスタジオの風景が何重にも重なって映し出されることに。小西氏の姿はまるで合わせ鏡のように増殖してしまう。

すぐにこの現象に気づき、「あらっ」と後ろを振り返る小西氏。そこにはトランプ大統領の画像が消え、自身の姿だけが何重にも表示されている画面が…。小西氏が笑いながら「すみません、画面戻りますでしょうか」とスタッフに尋ねると、あっという間に正常な画面に戻るのだった。

「無限増殖」するキャスターの姿に大反響

世にも珍しい〝放送事故〟の模様に、ネット上は大盛り上がり。

《こんなんズルいわ。絶対笑うじゃんか》
《三面鏡みたいだな。どこを見渡しても小西…》
《これは異次元…ジョジョの奇妙な冒険の世界観だわ》
《オ…オレはッ! 何を見ているんだッ! 無限に小西さんがおるやん!》
《終わりがないのが終わり。これがゴールドエクスペリエンスレクイエムか…》
《生放送でよくある放送事故がテレビで起きるとか草。これぞ無限ループ》
《悲しきクローンモンスター…ええ演出やな》

といった声が相次いでいる。

「今回の事故が起きた原因は、フレームが遅延したためだと考えられるでしょう。よく見るとアニメのコマ撮りのようになっており、画面に映っていた複数の小西さんは、それぞれ表情が異なっています。ネット上では《微妙に時間差出てるの笑う》《1人だけ口開けてるやん》など、そんな細かな機微まで楽しむ声も見受けられました』(芸能ライター)

たびたび見かける報道番組での放送事故。編集された番組では起こりえないハプニングを拝めるのが、生放送の醍醐味なのかもしれない。

【画像】

Krakenimages.com / Shutterstock

【あわせて読みたい】