『スッキリ』でやる気のなさ全開… 女優の態度に賛否「向いてない」「憧れる」

(C)WAYHOME studio / Shutterstock 

大ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)に出演し、ブレーク中の女優・江口のりこが、11月5日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)にゲスト出演。やる気のなさそうな態度で炎上…と思いきや高評価が寄せられた。

江口は登場からうつむいたままで、拍手が起きる中でも一切笑顔はなし。生放送は初めてとのことで、「生放送、初めてなんで。いやですね。だって、なんか、うーん…ちょっと困ってます」と、戸惑う様子を浮かべる。

MCの加藤浩次が「そのダラダラした感じも(映像に)流れてますからね」とツッコミで笑いを誘っても、江口は全く表情を変えず。タイトルコールを求められてもカメラの方を見ず、加藤の「カメラ見てもらっていいですか?」という指摘でようやくボソボソとコールを発した。

トーク場面でも、出演中のドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』(日本テレビ系)共演者に「明るく接することは?」と聞く加藤に対し、江口は「無理です」「する気もないです」と全くにべもない返事。共演者とのBBQに憧れているというが、「人とやる方が楽しいけど、気を遣うじゃないですか? それが苦手。人がいるならやめとこうかなと…」など結局断ってしまうというエピソードも明かしていった。

炎上必至と思われたが意外にも…

ボソボソとやる気のない態度はその後も続き、「#リモラブ」の番宣でも「次回の見所…次回の見所か」「ちょっと待ってください」とカンペを探してグダグダ。コーナーが終わってスタジオからはけると、「あー終わったー」という疲労にまみれた声も上げる有様だった。

おおよそ庇いようのない酷い態度に、ネット上には

《なんで大物っぽく喋ってんの?》
《こんなヤル気無いならテレビ出るなよ》
《生放送には向いてないな》

など、批判的な声が。しかし一方で

《テレビ的にキャッキャして善人ぶってる人よりよっぽどいいな》
《the 女優って感じ》
《のりこさん好きだなー憧れる》
《めっちゃいい人だと思う でも周りに誤解される人なんだろう》
《この感じ好き》

など、好意的な声も上がっていた。

意外なことに、どうやら好感度が上がった江口。不思議な光景を目にすることもあるものだ。

【画像】

WAYHOME studio / Shutterstock

【あわせて読みたい】