イモトのロケで暴走?『イッテQ』一般男性の行動に「何やってんだ」

イモトアヤコ 

(C)まいじつ 

タレントのイモトアヤコが、11月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で長野ロケに臨んだ。番組中、一般男性が見せた奇妙な姿に、視聴者が戦慄する場面があった。

県内の養蜂園でイモトは、「ハチの超人」と称される79歳男性と対面。男性はテレビ局のスタッフからの要請で、過去出演したロケで変わったことをするようにとお願いされ、ハチが体中に止まった状態でじっとしたままでいる「芸」を身につけたという。

「(過去に)刺されまくっちゃって…」と嘆いたが、男性は今回「新技」に挑戦すると宣言。半袖姿で約3万匹のセイヨウミツバチをおびき寄せ、次々と体に付着させた。

防護服を着て見守ったイモトが「やば! やば! 首の周り、エグいことになってるんだけど!」と叫ぶ中、頭にもハチをくっつけ始めた。

イモトアヤコも驚き!3万匹のハチで「帽子」を作る

頭をすっぽりと大量のハチで覆い、「ハチの帽子」が完成すると、男性はカメラに向かってピースサイン。 イモトは「いい感じです!」と男性を称える。その後、男性はジャンプし、着地してから豪快にブルブルと頭を振るい、付いたハチを落としていた。

番組サイドは「われわれは何度も(男性に)やめるよう言った」と冗談めかしたナレーションを入れていたが、視聴者は男性の果敢なチャレンジに驚いていた。

《ハチ帽子は笑うw》
《ハチ帽子すごっ 信頼関係を築けばどんな危険な生き物とも共生できると確信した》
《蜂の帽子って何やねんwwwwwww 発想は嫌いじゃない》
《蜂ミツバチおじさん!! 何やってんだ!! 蜂帽子 くれぐれも刺されないように…防止してね(笑)》
《最後の蜂の取り方(落とし方?)めっちゃ笑った》
《リアルトムとジェリーじゃん トムの頭に蜂の帽子できるシーンあったよね?笑》

さすがのイモトでもマネできない「大技」だったようだ。

【あわせて読みたい】