『帰れマンデー』終始うるさい藤原紀香にドン引き「胸やけした」「暑苦しい」

藤原紀香 

(C)まいじつ 

11月9日放送の『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系)に、梨園の妻で女優の藤原紀香がゲスト出演。共演者たちをドン引きさせるほど〝大はしゃぎ〟した彼女に、視聴者もドン引きしたようだ。

今回、番組は秋薫る東京・奥多摩を舞台に、寿司店探しの過酷旅を実行。MCの『タカアンドトシ』をはじめ、ゲストの紀香や俳優の工藤阿須加、タレントの朝日奈央ら5人でお寿司屋さんを探していくことに。ちなみにこの旅は、サイコロの出た目だけバスで進めるというルールがある。そしてまず最初にサイコロを振るのは、もちろん紀香。彼女は3の目を出した途端、子どものようにピョンピョン跳ねながら喜びを露わにしていた。

また、道中で渓谷とつり橋を見つけた一行。すると怖がる他のメンバーをしり目に、紀香はつり橋で飛び跳ねながら〝おてんば〟な行動に出る。タカトシが「揺れてるから!」とツッコむも、紀香はお構いなしでつり橋を飛び跳ね、トシは思わず「ちょっと誰か止めろ! おい!」と叫んでいた。

叫びすぎて共演者が“おつかれぽんきちビーナス”

また道中で紀香は、タカのトークを遮って「カメムシ! 葉っぱの振りしたカメムシ!」と叫び出す。しかもカメムシではなくただの葉っぱで、工藤も「普通の葉っぱです…」と冷静に指摘する。

出演者たちがドン引きしているにも関わらず、かまわず我を出していく紀香。この姿に視聴者もウンザリしたようで、ネット上には、

《帰れマンデーの藤原紀香がうるさくてウザイwww》
《ゴールデンに出たから爪痕残そうとして空回りしてる若手芸人かな?》
《藤原紀香に胸やけした。暑苦しいわ》
《藤原紀香って、こんなにウザかったっけ?》
《藤原紀香がうるさすぎて帰れマンデー見るのやめた。無理》
《藤原紀香っていつからこんな気持ち悪いキャラになったんだ? 観ていて痛々しいわ…》

などの声が続出していた。

「藤原の騒がしいキャラは、今に始まったことではありません。過去に『K-1』のテレビ中継で司会を務めていた際も、絶え間なく叫んだり、応援選手の勝利に涙するなど、喜怒哀楽を存分にさらけ出していました。当時も、今回の番組のような藤原のはしゃぎっぷりに、『K-1』視聴者たちから怒りの声が上がっていたようです」(芸能ライター)

テンションを高くして場を盛り上げることは、テレビ的には問題ないかもしれない。だが今回に関して言えば、きっと共演者たちは紀香の行動に対し、ノリカ語の「オーマイゴッドのすけトゥギャザー」と心の中で叫んでいたことだろう。

【あわせて読みたい】