伊藤かずえの“初代シーマ愛”に絶賛の声!「誰にも真似できない」

伊藤かずえ

(C)まいじつ

女優・伊藤かずえが11月10日、俳優・中尾明慶のYouTube公式チャンネル『中尾明慶のきつねさーん』に出演。30年乗り続けている愛車の日産・初代シーマを披露し、SNSでは絶賛の声があがっている。

伊藤は23歳くらいの時にシーマを購入したそうで、「この前は日産ローレルに乗ってて、なんでローレルにいったかというと、その前は日産エクサっていうスポーツタイプのに乗ってたら、スポーツシートってガチガチになってて、長距離運転すると腰が痛くなったんです。私、この車合ってないなと思ってローレル買ったんです、黒の。でもそれも、黒ってぶつけられやすいのかなって。暗い道だと。だから次買う時は白にしようってこれになったの」と購入に至る動機を明かした。

続いて「10万キロ走った時点でエンスト続いたから、エンジン替えたんですよ」と語り、総走行距離は26万キロに及ぶという。

今回、伊藤は事務所の後輩の中尾に「愛車と共に出演したい」と直談判し、まさかの大先輩からのオファーに中尾もかなり驚いたそうだ。

伊藤かずえとシーマの密接な関係に称賛の声!

伊藤の溢れんばかりの〝シーマ愛〟に、視聴者からは

《大切に乗ってれば30年も動くんだな。すごいわ~》
《神回の動画じゃん。シーマを30年も乗るなんて誰にも真似できないよ》
《伊藤さんとシーマ、かっこいいーー!! 車は先輩と後輩の垣根を越えますね!》
《30年も乗り続けるなんて究極のシーマ愛を感じます》
《物を大切にして人柄の良さも滲み出て、こんな素敵な歳の取り方したいと思える動画でした》

などと感嘆の声があがっている。

また、伊藤は10月3日、ツイッターで《シーマに乗り始めて今月で30年 今日一年点検してもらったら日産スタッフの方におめでとうございます クラッカーとお花を頂きました。ありがとうございます》とツイートし、ファンから5万6000件越えのいいねを集め、大反響を呼んだ。

愛車との〝蜜月〟はまだまだ続きそうだ。

【あわせて読みたい】