『Mステ』TWICEファンがマウント!?「完璧なアイドルは日本にいない」

(C)kangwan nirach / Shutterstock 

11月13日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)は、女性アイドルグループ『ラストアイドル』や、韓国発の女性アイドルグループ『TWICE』などが出演。双方ともに番組を盛り上げたのだが、どうやら「TWICE」のファンは「ラストアイドル」に対して思うところがあったようだ。

今回「ラストアイドル」は、最新曲の『何人も』を披露。日本刀を使ったアグレッシブなダンスと、侍を彷彿とさせる歌詞が特徴だ。曲のラストでは3カ月の猛特訓で身につけたという殺陣を実演。アップテンポな曲調も相まって、今までにないダイナミックなパフォーマンスを見せつけた。

そして「ラストアイドル」のパフォーマンスが終わると、間髪入れずに「TWICE」が最新曲の『BETTER』を披露。「会いたくても会えない、でもつながっている」というコンセプトの楽曲で、会えない時の切なさや、それに耐えるポジティブさを表現した歌詞やダンスが魅力だ。ちなみに、全員で同じ衣装を着ていた「ラストアイドル」とは違い、「TWICE」はメンバーそれぞれの個性を発揮させたセクシーな衣装で登場。歌唱シーンもソロの場面などがあり、個々のキャラクターを尊重したパフォーマンスだった。

「ラストアイドル」が気に食わない? 物申す「TWICE」ファンたち

方向性の違う女性アイドルグループが続けてパフォーマンスを披露したためか、ネット上では、

《ラストアイドル、衣装は好きだけど…こんなに人数要らん。TWICEみたいな完璧なアイドル日本にはいないもんなぁ…》
《TWICEかわいすぎだなぁ。ラストアイドルとかいう日本のアイドルの後だったから余計に見た目とパフォーマンスが引き立ってた》
《ラストアイドルには申し訳ないけど…TWICEのあれ見て、私たち何やってんだろってならないのかな?》
《TWICEの衣装いい。ラストアイドルは何を見せられてたんだって感じ…。あんなんじゃ若い人はみんな韓国行くわ》
《ラストアイドルとTWICE並べちゃダメだろ…。日本のアイドルがレベル低く見えちゃうじゃないか。まあ事実なんだけど》

など、「ラストアイドル」に対して辛辣な意見が上がっていた。

「『TWICE』ファンの言い分も一理あるのですが、そもそも両グループはターゲットとするファン層が異なります。日本のアイドルは国内での評価を求める傾向があり、それに対して韓国のアイドルは世界に目を向けている印象。日本と韓国の違いを気にするよりも、コンセプトの違うアイドルミュージックとして楽しむ方が良いかもしれませんね」(音楽ライター)

どちらも異なる魅力を発揮していた「ラストアイドル」と「TWICE」。「ラストアイドル」の技術力が低いというわけではなく、ただ単純に「TWICE」ファンの好みではなかっただけだろう。

【画像】

kangwan nirach / Shutterstock

【あわせて読みたい】