LiSA『炎』2位の“不自然”ランキングに激怒!?『CDTV』人気ニュースランキング

(C)Pixel-Shot / Shutterstock

『CDTV』(TBS系)は、ミュージックシーンを彩る、トレンドのアーチストが目白押しの音楽番組。旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった「CDTV」にまつわる記事をご紹介します(7/31配信まで集計)。

1位 LiSA『炎』が2位!? CDTV週間ランキングに怒り爆発「明らかに不自然」

LiSA『炎』が2位!? CDTV週間ランキングに怒り爆発「明らかに不自然」

2位 『CDTV』LiSAの『炎』に“不満”殺到!「イマイチだった」「本当に残念!」

『CDTV』LiSAの『炎』に“不満”殺到!「イマイチだった」「本当に残念!」

3位 『CDTV』コブクロの“生歌”に幻滅「悲しい」「歌になってない…」

『CDTV』コブクロの“生歌”に幻滅「悲しい」「歌になってない…」

4位 『CDTV』Official髭男dismの1時間ライブに飽き飽き「全部同じ曲に聞こえる」

『CDTV』Official髭男dismの1時間ライブに飽き飽き「全部同じ曲に聞こえる」

5位 『CDTV』森山直太朗が大トラブルに…「放送事故みたい」「大丈夫だろうか」

『CDTV』森山直太朗が大トラブルに…「放送事故みたい」「大丈夫だろうか」

6位 『CDTV』いきものがかり・吉岡聖恵に疑惑!? 勘違いする視聴者続出

『CDTV』いきものがかり・吉岡聖恵に疑惑!? 勘違いする視聴者続出

7位 BTSの『CDTV』出演に反発の声…「チャンネル変えた」「何を考えてるんだ!」

BTSの『CDTV』出演に反発の声…「チャンネル変えた」「何を考えてるんだ!」

8位 『CDTV』宮脇咲良の“激変”ぶりに驚きの声!「ほとんど原型が無い…」

『CDTV』宮脇咲良の“激変”ぶりに驚きの声!「ほとんど原型が無い…」

9位 『CDTV 特別編』“人気声優”大集合に「お茶の間凍った」と困惑の声…

『CDTV 特別編』“人気声優”大集合に「お茶の間凍った」と困惑の声…

10位 『CDTV』miwaの“超イメチェン”歌詞に唖然「路線変わりすぎ」

『CDTV』miwaの“超イメチェン”歌詞に唖然「路線変わりすぎ」

11位 『CDTV』新進気鋭バンドの“名曲カバー”が悲惨!?「カラオケレベル」

『CDTV』新進気鋭バンドの“名曲カバー”が悲惨!?「カラオケレベル」

12位 キンプリ“口パク”疑惑!?『CDTV』で「バレバレでしたね」「急に変わって笑った」

キンプリ“口パク”疑惑!?『CDTV』で「バレバレでしたね」「急に変わって笑った」

13位 『CDTV』King Gnuの“奇抜なノリ”に呆れ「見てるこっちが恥ずかしい」

『CDTV』King Gnuの“奇抜なノリ”に呆れ「見てるこっちが恥ずかしい」

14位 『CDTV』SixTONESの”生歌”にファンも苦笑い「ボイトレして」

『CDTV』SixTONESの”生歌”にファンも苦笑い「ボイトレして」

15位 『CDTV』中島美嘉の“最新姿”に驚きの声!「顔が変わったな…」

『CDTV』中島美嘉の“最新姿”に驚きの声!「顔が変わったな…」

16位 『CDTV』キンプリの“生歌”に酷評続出「中居くんより歌ヘタ」

『CDTV』キンプリの“生歌”に酷評続出「中居くんより歌ヘタ」

17位 King Gnuファンが『CDTV』に激怒!?「音楽好きとして納得できない!」

King Gnuファンが『CDTV』に激怒!?「音楽好きとして納得できない!」

18位 『CDTV』欅坂46のTVラストライブで大爆死!?「オワコンなんだな…」

『CDTV』欅坂46のTVラストライブで大爆死!?「オワコンなんだな…」

19位 『CDTV』の?歌詞チェンジ”にザワつく視聴者「本人に失礼だろ!」

『CDTV』の‟歌詞チェンジ”にザワつく視聴者「本人に失礼だろ!」

20位 『CDTVライブ』安斉かれんの“生歌”に落胆「事故ってる」「ビックリした」

『CDTVライブ』安斉かれんの“生歌”に落胆「事故ってる」「ビックリした」

LiSAの生ライブに落胆「フルちゃうんかい」

1位に選ばれたのは、2020年10月24日深夜放送の『CDTVサタデー』で発表された、音楽ランキングの〝週間TOP10〟にまつわる話題。同番組が発表したランキングでは、1位がジャニーズアイドル『Snow Man』の新曲『KISSIN’ MY LIPS』という結果に。続いて2位は『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌である、LiSAの『炎』がランクインしました。

これに、LiSAや鬼滅ファンをはじめとした視聴者たちが大激怒。ネット上には、「毎日テレビやラジオで聴く『炎』がなんで2位なの?」や「ジャニーズ忖度いいかげんにしてほしい」などの声が続出。大ブーイングが巻き起こることとなりました。

「LiSAは20年10月14日、ニューシングル『炎』と共に、大ヒットソング『紅蓮華』を初収録したニューアルバム『LEO-NiNE』もリリースしています。この2作は10月26日付のオリコン週間アルバム、シングルランキングでダブル1位を獲得しており、10月21日発表の『オリコン週間音楽ランキング』と『デジタルランキング・合算ランキング』の1位獲得数記録で史上最多の7冠を達成。ここまでの快挙を成し遂げているにも関わらず、『CDTV』で2位にランクインするのはさすがに不自然ですね」(音楽誌ライター)

続いて2位に選ばれたのは、20年10月19日放送『CDTV ライブ!ライブ!』での、LiSAの生ライブにまつわる話題。この日LiSAが歌ったのは、歴史的な大ヒットを記録しているアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌『炎』。LiSAは力強い歌声で、アニメの世界観や歌詞の儚さを表現するような圧巻のパフォーマンスを披露しました。

しかし、楽曲はフルサイズではなかったようで、1番のサビを歌い終えると、その直後にラストサビへと展開。2番が丸々カットされる構成となっていたのです。これにネット上では、「この番組ってフルサイズが売りじゃなかったっけ…」や「炎フルちゃうんかい」など落胆の声が広がりました。

「『炎』自体は20年10月16日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でも披露されていますが、その際もフルサイズではありませんでした。ですが『CDTV』は基本的に〝ノーカット・フルサイズ〟のパフォーマンスを売りにしている番組。今回こそフルの『炎』を聴けるのではないか、と注目していたファンが多かったのでしょうね」(芸能ライター)

今後、「CDTV」には、どんなステキなアーチストが登場するのでしょうか?

【画像】

Pixel-Shot / Shutterstock

【あわせて読みたい】