小林麻耶“好感度”が地の底に! ドッキリ動画に非難続出「つくづく不快」

小林麻耶 

(C)まいじつ 

フリーアナウンサーの小林麻耶に、非難の声が続出している。

小林は11月16日、自身のYouTubeチャンネル『小林テレビ局』で、恒例となっている生配信を開始。配信は13日以来で、前回は約16分間、夫婦2人で瞑想したことが話題になっていた。

「今回の配信では、前回同様、夫で整体師の〝あきら。〟が登場し、夫婦2人で約7分間の配信を行いました。開始直後から、あきら。は明らかに不機嫌そうな表情で、小林は『体調悪い? 機嫌悪いの、ね?』と、しきりに心配する様子を見せました。しかし、あきら。に『自分で分からない?』と質問返しされると『わかる。私を洗脳してるのって聞いたことでしょ。だって洗脳されているってなってるもん。前回の瞑想だって、洗脳してたんでしょ。知らなかったもん、洗脳されてるって』と答えました」(ネットニュースサイト編集者)

不穏な空気が流れる配信だが、直後とんでもない展開を迎えたようだ。

度を越えた小林麻耶のドッキリに批判が殺到

「あきら。は突然席を立ち、『今日は失礼します』と退場。小林が1人取り残される展開となりました。しばらくの間、沈黙が続きましたが、その後、あきら。がホワイトボードを持って笑顔で再登場。『ドッキリでした!』と種明かし。〝してやったり〟と大笑いの2人でしたが、視聴者からは『寒すぎる』とシラけた声が広がっています」(同・編集者)

この配信がニュースで拡散されると、ネット上には

《つくづく不快。応援してた私がバカみたいでした。さようなら》
《私はお2人の敵でも味方でもありません。洗脳されていようといまいと、本気で心配してくれてる人たちに対してこれはだめです。人として一線を超えています》
《言葉を失う感じで、どのようにコメントしていいかわかりません》
《この姿が、麻耶さんのなりたい自分でしょうか。本当にショックです》
《こんなことして楽しいですか? 観ていて良い気がしません》

などの声が続出している。

番組の降板や事務所退所で世間の注目を浴びている小林。本当に洗脳されていなければいいのだが…。

【あわせて読みたい】