同曜日同時間帯に別のドラマに出る松山ケンイチと小雪夫妻の悩み

matsuyama_koyuki

(C)まいじつ

松山ケンイチと小雪の夫婦が、曜日も時間帯も重複した放送枠のドラマにお互い出演しており、メディアに“夫婦対決”とあおられている。

「夫婦の5歳の長男と4歳の長女は、リアルタイムでどっちを見たらいいか悩んだ末に、小雪のドラマを見て松山の方は録画にするそうです」(民放テレビ局ディレクター)

小雪は『大貧乏』(フジテレビ系)の主演で、かたや松山は、木村拓哉が主演の『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)に出演している。

「松山家は、年上の小雪が主導権を握っていて、飲むお茶の銘柄から、子供と遊びに行く場所、かかりつけの病院の選択と、何から何まで小雪が決めています。もちろんテレビのチャンネル決定権もそうで、録画する番組も同様です。問題は4歳になった娘が『パパが出るドラマを見たい』とごねていることだそうです。松山家は、テレビは1台しかつけないと決めており、同時に別々の部屋で見る習慣がないので揉めているそうです」(同・ディレクター)

大貧乏は、A LIFEよりも1週早く放送が始まっているが、初回の平均視聴率7.7%と2桁にはならなかった。大貧乏は、小雪が演じるシングルマザーの勤める会社が倒産し、一文無しに追い詰められるという内容で話が進んでいく。

「いまは生活保護もあるし、社会としては働き手が足りない状況なので、あまりリアリティーがありませんでした。企画としては少し失敗だと思います」(テレビ雑誌編集者)

大貧乏には辛辣な意見が多いが、松山のドラマはSMAP解散後に初めて木村が主演するドラマとあって、話題を集めている。

「松山は先日、『関口宏の東京フレンドパーク2017新春ドラマ大集合SP!!』(TBS系)に、A LIFEのドラマ出演者のチームの一員として、ハイパーホッケーに挑戦していました。木村とペアを組んだのですが、木村がワンマンにゲームを進めていたため、インターネット上では相当に叩かれていました。それを我慢しつつもこなしていた松山には、《男らしい》などの高評価の声が多く上がっていました。ただ、娘の目には『パパが全然頑張ってない!』と映ったかもしれません。ドラマの展開も同様なものが予想されるので、松山の子供たちはがっかりする恐れがあります。ただし、小雪のドラマも松山のドラマも、子供にとっては寝ていた方がいい時間に放送されます。両親の意向で、どちらの放送も録画して、家族で一緒に楽しむかもしれません」(同・編集者)

両親の解説があるならば、どちらのドラマも楽しく見られるだろう。

 

【あわせて読みたい】

なりふり構わない木村拓哉がドラマ共演者の竹内結子と…

えっ…正月太り!?そんなアナタに日本発の「ある飲み物」-Sponsored

※ いままでにない設定で始まる木村拓哉の新ドラマ

※ 元AKBグループで最も稼いでいるのは前田敦子でも大島優子でもなく…

※ HKT48宮脇咲良が家族旅行のSNS投稿で炎上した理由