小嶋陽菜がAKB48卒業に用意する数々の「サプライズ」

kojima_haruna_02

(C)まいじつ

2月22日に東京の国立代々木競技場第一体育館で卒業コンサートを控えている『AKB48』の小嶋陽菜が、とんでもない計画を考えているという。

「卒業すると発表してから、何年も予定を発表しなかったため、小嶋は“卒業するする詐欺”と言われていました。それだけに、卒業コンサートでは“サプライズ”を考えているようです。なかでも、目玉はセクシーランジェリーの衣装の披露だといいます。その格好で熱唱し、熱狂的なファンに“最後のプレゼント”をするという彼女ならではの計画です。公演のタイトルが『こじまつり』なだけに違和感もありません」(AKB関係者)

小嶋は2013年から、下着メーカー『ピーチ・ジョン』のイメージキャラクターを務めているため、現実味のある話だ。

「小嶋は昨年10月に2月の卒業コンサート開催を発表した際、『お祭りみたいにしたくて。コンサートだけど、お祭り騒ぎで盛り上がりたい』とビジョンを語っていました。ランジェリーの披露は、リオのカーニバルのようなお祭りと言えるでしょう」(同・関係者)

小嶋はAKB卒業後の活動について、具体的に明言をしていない。レギュラー出演している深夜バラエティー番組『神の間』(フジテレビ系)や不定期出演の『みんなのKEIBA』(同)などを継続していくほか、CMに出演したり、デザイナー的な仕事もしていくとみられている。

「小嶋は2015年7月に、ファッション誌でバストを椅子の背もたれで隠しただけの写真を披露しています。昨年2月発売の『an・an』では、俳優の斎藤工とベッドで抱き合う写真も公開しているだけに、今後も女性向けのファッション誌でセミヌードを披露するだろうと言われています。また、極秘で交際している会社経営者がいるとも噂されています。そのため、卒業で恋愛が解禁された直後に突然の結婚という可能性もあるかもしれません」(スポーツ紙記者)

2月22日を“にゃんにゃんにゃんの日”と銘打ったこじまつりに期待が集まる。

 

【あわせて読みたい】

SMAP解散式の詳細を木村拓哉が知ったのは開始「4時間前」

春までに‐10kgを目指すあなたのための「赤いダイエット」-Sponsored

SMAPの未来を不気味なほど予見していた「過去の名ドラマ」

突然引退の成宮寛貴が出るはずだったドラマ「就活家族」が妙な理由で絶好調!

※ HKT48宮脇咲良が家族旅行のSNS投稿で炎上した理由