“チンギス民”爆誕!?『ネプリーグ』クイズの誤りをネット民が指摘も…

(C)Kues / Shutterstock 

11月23日に放送された『ネプリーグ』(フジテレビ系)で、あいまいなクイズが出題され、視聴者の混乱を招いてしまった。

この日の対戦カードは、19~21歳の若手女性タレントを集めた「SNS女子チーム」と、武田鉄矢や長嶋一茂、『フットボールアワー』岩尾望の「インテリおじさんチーム」。問題のクイズが出題されたのは、セカンドステージ「常識時事タイムレース」でのことだった。

クイズ形式は、簡単な名称の穴埋め問題。解答時間が、残り1分半ほどになったタイミングで、武田には「中国・元の初代皇帝」を答える問題が出された。画面には、肖像画と「ハン」という部分だけが表示され、武田は前半の4文字を埋めていく。

武田は、即座に「フビライ」と記入するが、「SNS女子チーム」の『ネプチューン』堀内健は、モニタールームで「フビライじゃないんじゃないの?」とツッコミ。モデルの大友花恋も、「チンギスじゃないの?」と、武田の解答に疑問を呈する。

大友花恋も武田鉄矢の解答に疑問を浮かべたが、実は…

ネット上にも、「チンギス・ハン」だとする書き込みや、

《フビライは5代皇帝》
《フビライじゃなく、チンギス・ハンでしょ!》
《フビライwww》
《チンギス・ハンを答えられないのはヤバい》

など、武田が誤答をしたと、指摘する声が上がっていく。しかし、結果は武田の正解で、次の問題へ進んだため、

《え、モンゴル帝国の初代皇帝ってチンギス・ハンじゃないの?》
《モンゴル帝国初代皇帝ってチンギス・ハンでは?》
《モンゴル初代皇帝って、チンギスハンでしょ? フビライは5代目皇帝のハズ…武田鉄矢に出した問題、確か初代皇帝って記載されていた。間違いない、後で訂正でも入るかな?》
《違うよね? 答えチンギスハンだよね?? あれ?》
《今回の問題の答え間違っていますよ? モンゴルの初代皇帝の答えをフビライ・ハンと記載して正解でしたが、チンギス・ハンが正解です。謝罪した方が良いのでは?》

など、視聴者からは、混乱や番組側のミスを指摘する声が噴出した。

「モンゴル帝国を樹立させた初代皇帝は、チンギス・ハン。彼の孫であるフビライ・ハンは、五代皇帝であるため、武田が正解になるのは、問題監修のミスにも思えます。しかしフビライは、国号をモンゴルから、元に改めたため、『元』としては、初代皇帝にあたります。解釈としては、珍しいですが、今回は視聴者も、早とちりでしたね。同番組の問題監修は、レギュラーの林修先生はじめ、『東進ハイスクール』の先生が担当しており、事実確認には信頼が置けますから」(テレビ誌記者)

「正岡民」というネットスラングに次ぐ、「チンギス民」の誕生か?

【画像】

Kues / Shutterstock

【あわせて読みたい】