幼くして亡くなった娘が何度も起こす「怪奇現象」

生前のアドリアーナちゃん

生前のアドリアーナちゃん

息子のセルフィー(自撮り)画像に、亡くなった妹の霊が写り込んだと、母親のパトリシア・ウィンチェスターさんが涙している。妹の霊は、生前お気に入りだった白いドレス姿で、その写真が話題となっている。

アメリカのテキサス州に在住しているウィンチェスターさんの13歳の息子のハンター・バウンズくんが、上半身裸で自撮りをした。首に金のチェーンネックレスをしており、その肩口に白いドレスを着た人形のようなモヤモヤしたものが写っている。ハンターくんは1月中旬にSNSに画像を投稿し、母親に「ママ、何かが写ってるんだけど」とメッセージを書き込んだ。

spirit_photographs_of_adriana

その画像を見たウィンチェスターさんは「白いドレスを着たアドリアーナの写真を持っています。まさに息子の自撮りに写っているものは、娘アドリアーナそのものです」と涙した。確かにそっくりだ。

しかしハンターくんは、ウィンチェスターさんの再婚相手のジェシーさんの連れ子。ウィンチェスターさんの思いとは裏腹に、「怖くて、一人じゃ寝られない」と言い始めたという。

母と息子に奇妙な現象が起きたのは、今回が初めてではない。これまでに何度も怪奇現象が発生している。ウィンチェスターさんは、事故死したアドリアーナちゃんと不思議な現象を関連付けているようだ。

ウィンチェスターさんは「アドリアーナが死んですぐ、私とハンターで犬の散歩をしてたとき、ハンターが空中を指差して怯えていたんです。犬も同じ場所に向かって吠えていたんです」と明かす。

また、「2013年に入院していた私の父親が亡くなる直前、ハンターや親戚らが父を看取るため、病室に集まっていたんです。父は『あー、アンナ』と天井に向かって叫びながら死んだんです」。

ウィンチェスターさんは、アドリアーナちゃんの写真をメディアに公開した理由について、「今回の自撮り画像やこれまでの現象を心霊研究家に解明してもらいたいんです」と明かした。救いの手は現れるのだろうか。

 

【あわせて読みたい】

※ 草彅剛主演ドラマは前評判上々も「あの女優」のせいで台無しに

 「変幻自在俳優」鈴木亮平が銭形警部になりきる新ドラマがスタート-Sponsored

春までに‐10kgを目指すあなたのための「赤いダイエット」-Sponsored

※ ジャニーズ事務所が早くも始めた「香取慎吾いじめ」

※ 不倫が報じられたマギーのとんでもない倫理観