スキャンダル女子アナの穴をカバーした現役女子大生は何者?

kazukiatuko / PIXTA(ピクスタ)

kazukiatuko / PIXTA(ピクスタ)

朝の情報番組『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)に救世主が現れた。昨年12月に不倫騒動を起こして降板した田中萌アナウンサーの後任として、1月から番組に登場し、「あの女子アナは誰?」と注目が集めている人物がいる。

「昨年の『ミス青山2016』でグランプリに輝いた、福田成美さんです。現役の女子大学生で、21歳。田中アナは同じくグッド!モーニングに出演していた加藤泰平アナ不倫していたことを報じられ、番組を降板しています。そのため、福田さんの進行ぶりは、何かと話題になるでしょう」(テレビ朝日関係者)

現在の女子アナは、ミス青学を受賞した人々の活躍が目立つ。

「テレビ朝日では『報道ステーション』の小川彩佳アナをはじめ、市川寛子アナ、堂真理子アナ、久富慶子アナ、紀真耶アナなど青山学院大出身がズラリ。いずれも美人で評判の面々ばかりです」(テレビ雑誌編集者)

話題の福田さんは現在、芸能事務所に所属し、テレビ朝日と契約しているとされる。

「大学卒業後にはテレビ朝日と社員、もしくは専属契約できる約束は交わしていると思います。大学3年でいきなり大型番組に起用するのは、テレビ局としても大きく期待をしている証拠です。ミス青学というブランドを青田買いしたのだと思います」(女子アナライター)

スキャンダルを起こした人物の後任なので、話題性は十分だが、アナウンサーとしての実力はどうだろうか。

「目、鼻、口といった顔のパーツが力強く、個性的な印象を受けます。アナウンサーというよりも、女優らしい顔をしています。ニュース原稿の読み方は、うまいというより落ち着いていて、すでに場慣れしているように感じます」(同・ライター)

田中萌アナも期待の若手だったが、あっという間にその穴は埋まってしまったようだ。

 

【画像】

kazukiatuko / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】

※ 草彅剛主演ドラマは前評判上々も「あの女優」のせいで台無しに

春までに‐10kgを目指すあなたのための「赤いダイエット」-Sponsored

SMAPの未来を不気味なほど予見していた「過去の名ドラマ」

突然引退の成宮寛貴が出るはずだったドラマ「就活家族」が妙な理由で絶好調!

※ 不倫が報じられたマギーのとんでもない倫理観