武道館公演を発表したピコ太郎は持ち時間90分をどう使うのか?

Mugimaki / PIXTA(ピクスタ)

ピコ太郎が3月6日に、東京都の日本武道館でライブ『ピコ太郎 PPAPPT in 日本武道館』を行うと発表した。

先日行われたソフトバンク『Y!mobile』のイベントに、桐谷美玲とゲスト出演した際に明かしたものだが、そのときピコ太郎は「昨年12月にアルバムを出して、3月に武道館です。6月には死ぬんじゃねえかという気がしますけど」と語っていた。

「昨年8月下旬にYouTubeへ『PPAP』の動画を投稿し、カナダの人気歌手のジャスティン・ビーバーが紹介したことで、一気に世界中で人気になりました。同10月に音楽配信すると、ビルボード全米チャート77位に入り、同時期に動画再生回数は関連動画を含めると2億回を突破。昨年末の『NHK紅白歌合戦』に企画枠で初出演を果たしています。これまでに7億円稼いだと言われているのです」(芸能ライター)

ちなみに昨年12月のCDデビューから3カ月での武道館公演は、ソロアーティストとしては今世紀最速だそうだ。しかし、彼の武道館公演には難題が控えている。

「ライブ時間は90分の予定ですが、彼の持ち歌はすべて短く、全部足しても約40分。どうやって尺を埋めるのかが問題なのです」(同・ライター)

確かに、PPAPはアップされた動画の時間が1分8秒しかない。

「代表曲『PPAP』もリミックスしたロングバージョンを披露したこともあるので、いくつかの曲には別バージョンを用意するのでは。もう一つは、すでに本人も明言しているように、ゲストを多数呼んで時間を使うでしょう」(同・ライター)

実際、ピコ太郎のプロデューサーである古坂大魔王と縁の深い、『くりぃむしちゅー』の上田晋也が特別出演するほか、『SILENT SIREN』やLiSAといったアーティストも出演する予定だという。

ステージの内容と観客動員数が注目される。

 

【あわせて読みたい】

※ 草彅剛主演ドラマは前評判上々も「あの女優」のせいで台無しに

 「変幻自在俳優」鈴木亮平が銭形警部になりきる新ドラマがスタート-Sponsored

春までに‐10kgを目指すあなたのための「赤いダイエット」-Sponsored

※ ジャニーズ事務所が早くも始めた「香取慎吾いじめ」

※ 不倫が報じられたマギーのとんでもない倫理観