鬼滅の刃vsジブリ!? 歴代興行収入ランキングを巡って議論が白熱

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

10月16日の公開以降、躍進を続けている『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。興行収入が『スタジオジブリ』の『千と千尋の神隠し』に迫っていることもあり、ネット上では、ファン同士が仁義なき戦いを繰り広げているようだ。

11月24日、『鬼滅の刃』の公式ツイッターが、「無限列車編」公開から39日間の観客動員数と興行収入を発表。観客動員は1939万7589人、興行収入は259億1704万3800円を達成したとのこと。

この数字は、『アナと雪の女王』の255億円を超え、歴代興行収入ランキングで3位に。1位の「千と千尋の神隠し」の308億円に迫る勢いだ。