新垣由衣に意中の男性がいるという話の真偽は?

(C)まいじつ

9年連続でアサヒ飲料『アサヒ十六茶』のCMキャラクターを務める新垣結衣が、2月6日に都内の六本木で行われた『2017年十六茶ブランド戦略発表会』にエプロン姿で登場した。

イベントでは、十六種類のお茶の素材をブレンドしつつ「おいしくなあれ」と囁く新垣に、会場内から「かわいいぞー」と声援が飛んだ。

「相変わらず初々しい表情をしていましたが、昨年放送された連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)のときに比べると、ややふっくらして見えました。もしかしたら“恋愛中”のせいかもしれません」(芸能記者)

今年6月で29歳になる新垣は、自身の結婚観について、『私自身はやっぱりメリット重視の契約結婚より、愛を持っていたいというのが理想です。自然と、一緒にいる空間が普通になったらいいなと思います』と女性ファッション雑誌にコメントをしている。果たして意中の人がいるのだろうか…。

「新垣には逃げ恥のような契約結婚は頭にないでしょう。『一緒にいる空間が~』というのは、映画で知り合ったあるスタッフと親密な関係になっているという話を裏付けるものです」(民放関係者)

ところが、別の芸能記者はこれを否定する。

「逃げ恥は、初回こそ10.2%の平均視聴率でスタートしたが、最終回で20%以上を記録しました。いまの新垣は、米倉涼子に次いで高視聴率が望める女優です。そんな勢いのあるときに、冗談でも恋愛の噂があってはいけません。マネジメント側も、その点でかなりナーバスになっているはずです」

こういうときには、意中の相手とは別の男性が“ダミー”として報道されることがある。

「逃げ恥で共演した星野源は、新垣に対して『撮影中、どきどきして仕方がない』などといったコメントを残していますが、これはリップサービスではなく“メディアをミスリードさせるため”と見た方がいいでしょう」(同・記者)

新垣にはまだ、米倉のようにスキャンダルをも話題にしていくようなふてぶてしさはない。まだまだフレッシュなイメージがあり、“恋愛”についての報道は致命傷だ。

「新垣が所属している芸能事務所は、新垣が多くの収入を担っています。新垣に近寄る男性には徹底的にガードを張り巡らせるはずです」(同・記者)

しかし、もう新垣も28歳。そろそろ結婚を意識していても全く不思議ではない。ややふっくらしたのは、気のせいか、それとも幸せ太りか。

 

【あわせて読みたい】

※ 木村拓哉「A LIFE」で医学生に見せられないと指摘されたシーン

 「変幻自在俳優」鈴木亮平が銭形警部になりきる新ドラマがスタート-Sponsored

アンジャッシュ渡部が佐々木希と「証拠写真」を撮られない理由

※ ノンスタ井上裕介が書類送検で鬱状態に

※ 謹慎中の狩野英孝に「禁断プレイ証拠写真」の存在が発覚か