4年連続「紅白」当落線上の和田アキ子が綾瀬はるか司会でバーター当確

唯一のレギュラーテレビ番組になった『アッコにおまかせ!』にしても、マンネリ感は拭えないうえ、コメントが「傲慢」、「辛辣」とバッシングを浴び、“芸能界のご意見番”としての地位も危うくなっている。

「今年の紅白は落選が濃厚だったが、またもや綾瀬はるかが紅組司会を務めることが急きょ決まった。2年前と同じ構図で和田の出場も当確です」(紅白事情通)

悪運が強い。