木梨憲武の“悪ノリ”にドン引き! 大御所俳優も餌食に…「時代錯誤感やばい」

(C)まいじつ

パワハラやセクハラ、容姿イジリといった従来のスタイルを否定することで、若い世代からの支持を受けて大ブレークしている「お笑い第7世代」の面々。一方、未だに自身のスタイルを貫き、〝時代錯誤〟に陥っている芸人がいる。『とんねるず』の木梨憲武だ。

「とんねるず」がウリにしてきたのは、内輪ネタやお色気、暴力的・威圧的な、現代の基準からすれば不適切な笑い。しかし、持ち味だけに脱却することもできないようで、未だにこのスタイルを貫いている。