中居正広「独特の結婚観」を覆した新恋人に業界の熱視線

(C)まいじつ

元『SMAP』の中居正広が、人気振付師の武田舞香さんと交際していることを女性週刊誌に報じられ、さまざまな関係者に影響が出ている。

「とにかく武田さんに尊敬のまなざしが集まっています。どうやって“大物”の中居を射止めたのか、女性ファッション雑誌や出版社の書籍編集部が放っておかないでしょう。インタビューの依頼が殺到しています」(女性誌記者)

武田さんには、大手芸能事務所がマネジメントを申し出ているという。

「このまま結婚しても、別れても、国民的人気アイドルグループだったSMAPのリーダーの心を射止めた現実は、いい意味で重いでしょう。しかも、中居と過去に恋人や、恋人と噂されたのは、フリーアナウンサーの中野美奈子、歌手の倖田來未、タレントのローラといったように、美人ばかり。武田さんはその彼女らと同じステージに上がった、いわば“シンデレラガール”なのです。女性が憧れないわけがありません」(同・記者)

 

独特な結婚観を持っていた中居

中居は自らが司会を務めるテレビ番組の記者会見で、武田さんのことを聞かれ、笑顔で「話さなーいっ」と答えた。

かつて『ナカイの窓』(日本テレビ系)で新旧の女性アイドルをゲストに迎えた際に、「過去に、全く付き合っていない人と熱愛報道が出た」というゲストの話から、中居は「でも、これって無責任だよね。出すんだったらちゃんとしたやつ出してほしいね。本物も困るけど」と、自身の経験談を話し出したことがある。

中居の結婚観は、いままでに本人のコメントを元にすると以下のようになる。

《この子、毎日家にいんのかなと想像すると、気持ち悪くなってしまう》

《イチャイチャするのが苦手で、寝るときは絶対にひとり》

《“1年に1日しか会えない恋人”と“365日ずっと一緒で1日しか離れない恋人”なら、圧倒的に前者がいい》

《週に1回洗濯してくれれば。毎日俺が帰ってくる前にご飯だけ作っといて、出て行ってくれる。そんな人が理想です》

中居にとって武田さんは、こうした結婚観を“覆す”ほどの大きな存在なのだろう。

「武田さんは優秀なダンサーと振付師だけではなく、かなりマネジメント面でもやり手だそうです。もしかすると、もし中居が新しく個人事務所を立ち上げるとしたら、気が早いとは思いますが、そんな役割もできると思います」(同・記者)

結婚を考えているのであれば、ジャニーズ事務所からの独立にも武田さんの意見は大きく左右しそうなだけに、“中居の恋人利権”に群がる連中も、早く勝負を決めたいところだろう。

 

【あわせて読みたい】

ひどい内容の「A LIFE」主演木村拓哉に同情論

※ ドラマ「A LIFE」最終回視聴率アップの秘策

堀北真希が芸能界引退へ向かい桐谷美玲が危機にさらされる!?

※ 島崎遥香がAKB卒業後に給料激減でメンバーにおごられる

※ 香取慎吾に続き草彅剛が仕事から干され始めている