「俺たち夫婦は終わった」長塚圭史・常盤貴子 結婚記念日も別行動!

「中でも、『ダウンタウン』の松本人志との交際は長かった。結婚に至らなかったのが不思議なくらいです」(芸能記者)

一方の長塚も、水野美紀、永作博美、倉科カナなどとの恋仲が取り沙汰されたモテ男だ。

「双方とも色々あったことで、むしろ逆にうまくいくんじゃないかという見方が多かったんです」(芸能レポーター)

事実、夫婦仲は順調だった。結婚1周年の紙婚式では―。

「高級焼肉店での焼肉デートが目撃されました。長塚が仕事を終えるのを自宅で待っていた常盤は、3時間にも及ぶ“記念日ディナー”がよっぽどうれしかったのか、帰り道では、夫に身を寄せる初々しい妻らしさを見せていました」(写真誌関係者)

しかし12年6月、長塚と真木よう子の“W不倫”が発覚する。

「泥酔した真木が長塚の腕にしがみつき、彼も彼女の腰に手を回す密着ぶりでした。そのまま2人は深夜の街へと消えていったということでした」(ワイドショー芸能デスク)

その後、不倫の続報は一切なかったが、今年9月に真木が離婚したことで雲行きが怪しくなってきたのだ。

「長塚が真木に『一緒に仕事をしよう』と誘ったとの情報が流れています。さらに『俺たち夫婦は終わった』との発言もあったとか」(芸能関係者)