「口止め」の存在も!? 道重さゆみ復帰するも容姿に強い違和感

(C)まいじつ

元『モーニング娘。』の道重さゆみが3月19日に東京都内でコンサートを開催し、芸能界への復帰を果たした。ファンにとってはひと安心といったところだろうが、まだまだ気になる話が芸能メディアで取り沙汰されている。道重が休業した理由についてだ。

「本人は『かわいさのピークは25歳と思っていた』と冗談めいたことを会見で言いましたが、いまいち説得力に欠けるものでした。休業中は家族と過ごした、友だちと遊んだという話もしましたが、それは短期の休みでもできたはず。『引退は考えなかった』というのは、2年半の休業から考えると長過ぎでしょう」(芸能ライター)

コンサートの前日にはラジオ番組に出演し、さらにその前日の17日には近影がブログへ投稿されていた。しかし、その写真が物議を醸していたのだ。

「会見のときと写真が微妙に違うのです。もちろん写真に修整が加わってもいいのですが、近影は休業直前のような感じでした。会見での道重は、どこか不健康そうで、経年というより顔が疲れている感じがしていました。取材にあたった記者の多くが同様の感想を持ったようです」(同・ライター)

道重にはさまざまな休業理由が噂されたが、そのなかには病気を療養するためというものもあった。

 

容姿のことを口止めされていたモー娘メンバー

「会見の際に、間近で道重を見たときは、顔が何となくむくみ気味で、首が細く、胸元の鎖骨が浮いて見えるのが印象に残りました。前は取材のときによくしゃべっていたのに、かつてのような元気さもなかったような気がします」(週刊誌編集者)

道重が休業中には、モー娘の現役メンバーの飯窪春菜が、何度か会ったことをブログで記している。

「飯窪は、道重に会った、ということはことは書いても、容姿について触れることはありませんでした。道重復帰後に分かったのですが、飯窪は容姿について“口止め”されていたらしいのです」(同・編集者)

道重の病理療養の噂に関連して、昨年には病院での目撃談や痩せすぎが心配されていた。

「道重が休業理由を言わないのは、そこに理由があるのではないかと思います。だから2年半も休んだと考えれば、納得がいきます」(芸能プロダクション関係者)

復活はしたが、まだ道重には不安要素が多い。

 

【あわせて読みたい】

※ ハロプロ「秘蔵っ子」道重さゆみの復活で猛烈オファー殺到中!

※ アド街の温泉セクシーシーンで一躍話題になった2人のグラドル

※ 2年半の休業から復帰する道重さゆみファンの不安

※ 堀北真希が妹の芸能界デビューに激怒

※ 元モー娘道重さゆみ復帰後の最初の仕事は写真集発売