全ては美貌のために!? マドンナの壮絶食生活とトレーニング法

(C)ニュースコム

最近、新たにマラウィ共和国から双子の養子を迎えるなど、58歳とは思えないパワフルさで公私ともに輝き続けるポップ界の女王マドンナ。ステージでも決して衰えを見せない彼女だが、その驚異的なトレーニング内容が明らかになった。

セレブにも大人気のフィットネス『ソウルサイクル』のインストラクターで、マドンナのトレーナーを務めたことがあるステイシー・グリフィスが、人気司会者ケリー・リパのイベントに出演。マドンナのトレーニングについて語った。

ステイシーはマドンナの壮絶なトレーニングについて「プロのアスリートは1日中トレーニングするでしょ? マドンナもトレーニングは1日中よ。それも5時間、ノンストップでね」とコメント。そのストイックな姿勢に、トレーナーのステイシーでさえも驚きを隠せなかったようだ。

ちなみに2年間にわたってマドンナの専属トレーナーを務めてきたクレッグ・スミスは、マドンナが経営するジム『ハードキャンディ』の公式サイトで、その気になるトレーニングメニューについて明かしている。

週6日はトレーニングしているそうで、ダンスやレジスタンス・トレーニング、ヨガ、バレエ、ピラティス、エアロビクス、加えて筋力トレーニングと同時に、有酸素運動ができるサーキット・トレーニングなどを含む総合的なエクササイズに取り組んでいるという。

(C)ニュースコム

クレッグは食生活についても明かしており、マドンナはエネルギッシュなトレーニングをこなすために、1日の食事を6回に分けて少量ずつ食べるようにしていると話した。1回の食事の量を少なくして回数を多く食べることで、新陳代謝を促進させ1日中エネルギーを持続させることが可能になるのだとか。食生活もとことんストイックだ。

マドンナのお気に入りフードは、オーガニックのコールドプレスジュースやサラダ。また、普段から炭水化物やたんぱく質、フルーツや野菜が多く含まれた栄養満点の食事を摂るように心掛けているそう。

大胆なパフォーマンスやメッセージで世界に刺激を与え続けるマドンナ。その高いアーティスト性をキープし続ける偉業の裏には、彼女の人並み外れた努力があるのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】

※ ブリトニー・スピアーズが「激太り」からのダイエットに大成功

※ 44歳グウィネス・パルトロウが明かす「美のヒケツ」

※ パリス・ヒルトンがビバリーヒルズで買った驚きの高額商品とは?

※ エマ・ワトソンが肌を露出した過激な写真を公開した理由

※ 香取慎吾に続き草彅剛が仕事から干され始めている