中居正広の「仲間思い」なWBCリポートにSMAPファン感涙!

(C)まいじつ

中居正広に交際相手がいるという報道があり、何かと批判が集まっている。

「中居自身『おれは結婚できない』と言っており、ファンのあいだでも彼女はいないというのが定説でした。しかし、6年間も交際していたというのであれば、その期間はファンを騙していたということになります。でも、中居は交際相手がいるということをこれまで認めたことはありません。武田さんについても、コメントすることはないでしょう」(ジャニーズライター)

しかし、中居がワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で試合中のリポーターを務めたことが“追い風”になったようだ。

「日本全国からの注目度が高いWBCで、野球日本代表『侍ジャパン』の公認サポートキャプテンとして、主にベンチリポーターを務め、フィールドの近くから選手の躍動を伝えていました。連日WBCに関するニュースが話題になっていたこともあり、中居の交際話はかすんでしまいました。実際、彼の野球知識は専門家も驚くほどで、芸能界でも指折りでしょう」(同・ライター)

WBCで中居は放送席に入ることはなかった。しかし、放送席にも入って欲しいという期待はあったようだ。

 

中居が放送席を固辞した訳

「TBSも本当は中居を放送席にゲストとして入れたかったようです。しかし、中居が固辞したといいます」(テレビ雑誌編集者)

中居がベンチリポーターに徹したのには訳があるという。

「放送席にいると、試合中にしゃべり続けなければなりません。しかし、WBCの中継と同時間帯には、元『SMAP』のメンバーが出演しているテレビ番組がありました。だから、リポーターとして元メンバーの番組の放送中は、極力リポートを入れなかったそうです。放送席のゲストではそういうわけにもいきません」(同・編集者)

例えば、3月7日のキューバ戦は、同時間帯に草彅剛主演の連続ドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)が放送されていた。8日のオーストラリア戦では香取慎吾の出演する『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)。そして、12日のオランダ戦は木村拓哉主演の連続ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)といった具合だ。いずれの時間も、中居はWBCでリポーターを務めている。

「木村のA LIFEのときでも、中居はリポーターとしてコメントを控えていました。このことにジャニーズファンが気付いて、インターネット上で《中居くん、立派!》と騒ぎ出しました。SMAPの元リーダーとしての配慮かもしれませんが、WBC自体が高視聴率だったので、どれほど意味があったのかは疑問ですが…」(スポーツ紙記者)

中居は配慮と気配りの人間だ。

 

【あわせて読みたい】

※ ひどい内容の「A LIFE」主演木村拓哉に同情論

※ 中居の交際発覚でSMAP「元メンバー」結婚解禁!?

※ 最終回目前で「タラレバ娘」じゃないのがバレた榮倉奈々

※ 堀北真希が妹の芸能界デビューに激怒

※ 松本人志の「野球ルール変えろ」発言に非難が殺到