渡辺謙「不倫騒動」に広告業界大パニック!一方映画業界では…

(C)まいじつ

ハリウッド映画やブロードウェー舞台で成功し、もはや世界的俳優になっている渡辺謙に、不倫疑惑が発覚した。

「苦情が殺到しています。うちだけでなく、渡辺謙さんが出ているCMの会社はどこも同じではないでしょうか」(大和証券関係者)

渡辺は大和証券のほかにも、スズキ『ワゴンR』やサントリー『グランドライ』、眼鏡市場のCMに出演中だ。週刊誌で報じられた渡辺とAさんの不倫は、2013年から続いており、クラブでナンバーワンの人気ホステスだったAさんを渡辺が気に入り、逢瀬を重ねていたという。

「この話は、映画界ではけっこう出回っていましたが、渡辺がスタッフや周囲を大切にする俳優なので、誰も口外していませんでした。アメリカのニューヨークや、日本でも地方で密かにデートを繰り返していたようです。渡辺は基本的にアメリカにいるので、芸能メディアはマークしにくい。おそらく奥さんの南果歩も“寝耳に水”だったのではないでしょうか」(芸能関係者)

Aさんは36歳。渡辺との年の差は20歳だ。

「いくら謙さんが大物だからといって、不倫はまずいです。広告代理店としては、今後CMに謙さんを起用するのは難しいし、現在放映中のものも撮り直しを考えないといけないと思います」(大手広告代理店)

この広告業界の慌てぶりとは裏腹に、映画界からの批判は全く聞こえてこない。

 

映画界やテレビ界で渡辺の信頼は揺らがない

「多少、役作りで煮詰まってストレスがたまったのだろう。別に演技に影響はない」(助監督)

「離婚なんてことにはならないでしょう。南さんはそれでも渡辺をリスペクトしている」(テレビ演出家)

このように、渡辺を擁護するコメントしか出てこない。

「渡辺は苦労人です。彼がハリウッドで成功するには多くの時間を費やしました。5年間を掛けて準備した役が、企画会社やエージェントの都合で流れたこともあります。今後も演技達者な役者として、アメリカでの評価はまったく揺らぎませんよ」(前出・関係者)

しかし、イメージセンサーとしてマーケティングしてみた広告代理店がだめだという情報を得ている以上、日本国内ではかなり引きずりそうである。

「渡辺は、役作りをする上で肥やしにするのではないでしょうか。本人はそんなに気にしていません」(同・関係者)

渡辺と南の夫婦は“おしどり夫婦”といわれていただけに、ファンにとっては衝撃がある不倫報道だった。

 

【あわせて読みたい】

※ 散々な評価の「A LIFE」で唯一高評価だった女優に依頼殺到

※ 船越英一郎が松居一代と離婚ではなく「卒婚」を選んだ理由

※ 中居正広の「記者泣かせの交際」いままでノーマークだった理由

※ 亀梨和也「独立」に対し事務所から言い渡された条件とは…

※ 中居の交際発覚でSMAP「元メンバー」結婚解禁!?