中居正広の「本命彼女論争」武田舞香さんの他に浮上したのは…

(C)まいじつ

中居正広に、振付師の武田舞香さんは本命の彼女ではないという話が持ち上がっている。武田さんとは6年越しの交際ということになっているが、にわかには信じ難い部分もあるのだ。

「武田さんは、中居の部屋の合鍵を持っている関係だといいます。しかし一部の女性誌が調べたところによると、武田さんのマンションの家賃は8万円だといいます。ふたりが6年間の交際を経ているのだとしたら、あまりに格差があることに、違和感を感じます。中居の収入であれば、武田さんの家賃の一部を肩代わりすることもできるはずです。それで、セキュリティの高い物件に住めば、芸能メディアの監視の目に対する安心にも繋がるでしょう。」(スポーツ紙記者)

そのためか、武田さんが中居の彼女だというのは、ブラフなのではないかという説が出ている。あまりに唐突な恋愛話で、違和感が拭えないということもある。

では、中居の本命は誰なのか。

 

かつての本命彼女の現在

「中居と、フジテレビの竹内友佳アナウンサーは、2012年『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で共演して意気投合し、交際に発展しています。共演は1年だけでしたが、その後も交際を継続し、竹内アナは2015年には肺がんで亡くなった中居の父親のお見舞いにも行っています。そこで、中居に彼女として紹介もされているのです。2012~2015年ぐらいのあいだは、竹内アナが本命だったのは間違いないと思います」(フジテレビ関係者)

しかし、それほどの仲であったのに、どうして最近はふたりの関係に対してなにも続報がないのか。

「中居は、父親を亡くしたときに、かなり精神不安定な状態になって、友人らも寄せ付けない時期がありました。だから、竹内アナも距離を置いて接するようにしていたのです。竹内アナは性格もおとなしくて真面目。昨年も『中居さんと結婚したいんだけど…』と歯切れ悪く言っていました。竹内アナにはまだ、秘めた思いがあるのでしょう」(同・関係者)

ちなみに、竹内アナのマンションの家賃は17万円だそうだ。

 

【あわせて読みたい】

※ 香取慎吾が「三谷幸喜氏に弟子入り」映画監督へ転身!?

※ アド街の温泉セクシーシーンで一躍話題になった2人のグラドル

※ WBCレポーターの仕事にプレッシャーを感じていた中居正広

※ 堀北真希が妹の芸能界デビューに激怒

※ 松本人志の「野球ルール変えろ」発言に非難が殺到