次は誰だ!? 加藤綾子が「取材」をダシに狙う野球選手

(C)まいじつ

フリーアナウンサーの加藤綾子がどの男性に狙いを定めているのか、芸能メディアの関心が高まっている。

「去年、ジュエリーのPRイベントに出席した際、『彼氏はいません』、『募集中です』と公言していますが、相手が見えてきません。当初は、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平が有力だったのですが、加藤が昨年に大谷を取材したとき、途中から恋愛話に持ち込んで広報が止め、以後は取材を断られています。その大谷には、フジテレビの後輩の宮澤智アナが熱心に取材を続けており、加藤は手も足も出ない状況です」(フジテレビ関係者)

加藤と宮澤アナはスポーツ情報番組『スポーツLIFE HERO’S』で共演しており、番組内では宮澤アナが大谷の話を持ち出して紹介するのが常になっている。

「会議でも宮澤アナは大谷への取材企画を毎回10本ぐらい提出してきます。宮澤アナは局所属のアナウンサーですし、使わないわけにはいきません。番組では勝ち誇ったように特集し、加藤が怒った目でにらむだけになっています」(同・関係者)

宮澤アナは社員であり、スポーツ専任のアナウンサーとして仕事をしている。このアドバンテージは大きい。

「宮澤アナは、人気の野球選手で会ったことのない人間はいないといわれるほどで、彼女も“婚活”には熱心です。一方の加藤はというと、番組で初めて取材するという場面がどうしても多くなる。圧倒的に分が悪いです」(制作関係者)

 

大谷以外に怪しい選手は?

大谷の次に加藤が狙いを付けているといわれていたのが、横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智だ。

「加藤がスポーツLIFE HERO’Sで最初に取材したのは筒香でした。加藤らしき女性が、DeNAのホームグラウンドの横浜スタジアムで応援しているのも目撃されています。しかし、筒香も宮澤アナが何度となく会っていて、球場でお茶する仲です。しかも筒香は、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)での活躍で、あらゆる女子アナが狙うスーパースターになりました。こちらはWBCを中継したTBSの宇内梨沙アナが一歩リードしています」(スポーツ紙記者)

加藤は羽生結弦の取材でカナダまで行ったものの、全く相手にされなかったこともある。またサッカーでは香川真司にも取材しているが、あまりうれしそうな態度をしていなかった。

「加藤はサッカー選手にはほとんど興味がありません。『結婚するなら野球選手』と言いきっているぐらいです。彼女は昨年、巨人の高橋由伸監督を取材していますが、高橋監督は数年前から夫婦仲が上手くいっていないという話がありました。ただ、その際に菅野智之投手にも熱心に取材をしています。高橋監督は微妙ですが、菅野は怪しいです」(同・記者)

スポーツLIFE HERO’Sの出演時間が長い選手が怪しくなりそうだ。

 

【あわせて読みたい】

※ 「究極のパクリ」と評判の小栗旬&西島秀俊共演新ドラマ「CRISIS」

※ アド街の温泉セクシーシーンで一躍話題になった2人のグラドル

※ WBCレポーターの仕事にプレッシャーを感じていた中居正広

※ 堀北真希が妹の芸能界デビューに激怒

※ 加藤綾子が一心不乱に仕事に打ち込むようになった理由